« Lilith Fair傾向と対策 | Main | JFL第3節 V・ファーレン長崎-MIOびわこ草津 »

2010.03.26

マイベストゲーム

雑誌Numberの30th記念での特集が日本サッカーマイベストゲーム。
いろんな人が自分のベストゲーム(またはベスト3)をあげていくという企画。

ということで便乗してマイベストゲームを。
ま、ベスト3にまとめるなんて無理なんでだらだらあげていくだけですけどw
重要度だけでいったらドーハやジョホールバルになるのでそういうのは度外視で。

日本代表マイベストゲームは

1996年5月29日キリンカップ 日本-メキシコ(博多の森)
早々に2点取られてからの大逆転劇。90年代の熱狂とともに。
モリシ初ゴールやら相馬やカズのキレキレさ。名波山口もフィットしてきて
ここあたりから代表が強くなっていった印象。
バックスタンドで見てたんだけどね。今こそ2万くらいの専スタでやるべきだよ。採算度外視で。

youtubeに映像あるのかよ~。副音声でうるさいけどw

あとは2000年6月4日ハッサン2世杯 日本-フランス(モロッコ)
2-2でPKで惜敗した語り継がれるゲーム。
その当時の世界最強と言われたフランス相手にトルシエジャパンが勇敢に立ち向かったよなぁ。

1997年9月28日フランスW杯最終予選 日本-韓国(国立)
1-2で逆転負けしたけど山口のループ、それに尽きる。
フリエサポで山口が一番好きな選手だったので余計にね。

Jリーグのマイベストゲームは
ライターの後藤さんがあげてた1996年の鹿島アントラーズ-横浜フリューゲルス。
1-1でPK戦までもつれてどちらも譲らない戦いが印象的。横浜Fが首位で折り返したんだよね。

1998年11月19日 J1参入決定戦 アビスパ福岡-川崎フロンターレ。
後半ロスタイムの山下の奇跡の同点ゴール。絶叫したなぁ~。

最後はフリューゲルス1998年天皇杯。
決勝のエスパルス戦だけじゃなくて
準々決勝ジュビロ戦(神戸ユニバ)、準決勝アントラーズ戦(長居)含めた3試合。
その当時のジュビロ、アントラーズという2強を倒して負けずに消滅。
どんなに強くてもチームがなくなりゃ意味がないんだよと。

Jのチームでのベストはと言われると2001、2002あたりのジュビロ磐田。
よくジュビスタ通ってたけど異次元のサッカーしてたよ。

|

« Lilith Fair傾向と対策 | Main | JFL第3節 V・ファーレン長崎-MIOびわこ草津 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17017/47914662

Listed below are links to weblogs that reference マイベストゲーム:

« Lilith Fair傾向と対策 | Main | JFL第3節 V・ファーレン長崎-MIOびわこ草津 »