2010.03.05

10/1(木)バルセロナからセビージャへ。

更新スピードが早くなってるのは明日夜にレアルマドリ-セビージャ戦があるからです。
同じカードで半年経ったらさすがにまずいなと思いだした。

朝起きてホテルをチェックアウト。スーツケースをごろごろ言わせながらカタルーニャ広場へ。
2日前のあのここで降りた際のビクビク感はすでになく晴れやかな気持ちで。写真パシャパシャと。
バス乗り場で5ユーロ払って空港行きのバスに乗車。

空港着。今日は特典外でとったspanairでセビージャへ。
取ったの直前だったけれど52.44ユーロ。日本円で6000円ちょっとくらい。残り座席数での変動運賃いいやねぇ。
しかもスタアラなんでマイル(628マイル)も貯まると。
チェックインしようとしたらバルサのジャージを着た集団が続々と。
テレビカメラもいるしなんだなんだ?と思って考えてみると背が高いしバルサのバスケかな。
なんか有名な人か知らんけどサインもらってる人がいるし。へぇー。
長い列に並んでチェックイン。webで購入するときにマイレージ情報が文字化けしたので
ANAのカード出したらもうマイルは登録されてるよと。

中に入るとなんか床がピカピカしてキレイで全体がおしゃれーって感じで。
マックでNYCバーガーセット。スペインではmenu(メヌー)って言うとセットのことを表すと初めて知る。
あとから考えるとmenu del diaが日替わりセットだからそんな感じかな。
セットが1000円以上するので日本のほうが断然安い。味はうまー。
Img_0051_3

ここでおみやげ買うか迷うも荷物になるのでまだ買わず。


JK6602 バルセロナ-セビージャ 12:30-14:10
バス降りてから機内へのぼっていくのなんかいい感じ。
Img_0057

Img_0058

機内に入ると自分の席に女の子が座ってるのでCAさんに言うと前の空いた席に移動。ラッキー。
定刻どおり離陸。なんか海のほうに飛び出したー。で旋回して南下。
何も起こらず(一番大事!)14:10セビージャ着。1年半振りですか、リベンジに!

今回もバスで市街地まで。激込みだけど勝手わかってるので余裕。
サンタフスタ駅前下車。昨晩に予約した駅から一番近いホテルへ。
あー暑くてなんにもしたくねぇー状態だったけれどサンチェスピスファンの壁画参りにね。

ネルビオンプラザを通り抜けて見えてくる。前回と違って横の広告がなくスッキリしてます。
なんだろうな、美術館で名画の前で佇む感じと同じだな。美しい。
スーパーソルでビールを2本、コーラ一本買って帰る。(前回の過ちを繰り返さないように控えめに)
ハイネケンとかカールスバーグとか350缶が100円しないんだから大量購入したくなるんだけどね。

ホテル前のバーガーキングに寄ってワッパーとチキンナゲット注文。
スペイン語で持ち帰りってなんていうかわからないのでtake awayって言って向こうがうなずいたような
気がしたんだけどトレーにのって出てきた。袋に入れるようなジェスチャーしたりして悪戦苦闘。
定員さんがもう一人きて3人でドタバタ劇やってたらその一人がto go?って聞くのでそうだよそうだよ!と。
英語通じないのにto goがわかるんかーい!とびっくりでした。

ホテルへ戻りビールと一緒に夕食。ワッパーうめぇ。
テレビではオリンピック招致の模様が。明日が2016開催地決定でスペインからはマドリッドが立候補。
テレビ見ながらだらーっとどこに出かけることもなくぼーっと。
ネット接続はできなかったんだよなぁ。 ということで早めに就寝。
明日はセビージャの練習見に行くぞー!っと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.03.04

9/30(水)グエル公園

写真
http://www.flickr.com/photos/ywmfm/sets/72157623302332713/

カサミラを後にし地下鉄でLesseps駅まで。
いつものごとく地上に出たらどっち行くかわかんね状態。
ちょっと坂上る方向だよなと思い少し進むとグエル公園こっちの看板が。
歩く歩くやっと曲がり角で左折。急坂でバテバテ。周りの商店でコーラ買う。
駅から15分くらいですか。やっとグエル公園到着。
バルセロナでタクシー乗らなかったけれどタクシーが安いし楽だったよなぁと後から思えば。

4354018018_53ee408b9b_b

入り口をくぐってあのトカゲの前ではみんな(日本人も)写真とっててシャッターチャンスが難しい。
いろいろぐるぐるぐるぐるとまわりながら上っていって広場に。
中央は砂で物売りがずらっと周りにはあのガウディ作品に座れますっていうベンチが。
ここか。感慨深いっすなぁ。座って眺めて写真とっていろんな場所から。いいっすなぁ。
サグラダファミリアなどバルセロナの町を一望して。
夕方だったのでいろんな空の色の変化も楽しめてよかった。
もう少し上に上って頂上まで。疲れるけど眺め最高。
そこでなんか下のほうからかすかにJason mrazのI'm yoursが聞こえてくる。
空耳かな?なにかな?と思って下りてったらギター弾き語りの人でした。おぉ。
街中で弾き語りとかやってても立ち止まって聞くことってないんだけれどこの人の
やってるカバーとか知っている曲ばっかりで俺ら世代にはツボすぎてたまらん。声も心地いいし。
横にいたオランダ人のカップルと一緒にずっと聞いてました。

途中でビデオカメラ持った二人組みが彼を撮影しだして言うにはフットボールムンディアルの
番組の撮影でバルセロナに来てるとか言ってたけどマジかしらん!?
アメリカからと言ってたからグリーンデイのバスケットケースをやったりね。
みんなでオアシス口ずさんだりあー楽しい。
子供や犬が通り過ぎたりジョギングで何周もしている人がいたり(こんなジョギングコース羨ま!)
あっというまに1時間以上の時間がすぎもう一回Jason mrazやってもらって
手売りしてたCD-Rを5ユーロで買って少し話してお別れ。あー充実してたなぁ、バルセロナ。
CDと一緒にmyspaceのアドレス教えてもらったけれど旅先から帰ってからおっくうになり
なかなか連絡取ろうと思わないのが自分に問題ありなんですかねと思ってしまいます。

坂を下って地下鉄乗ってウニベルシタット駅へ。また近くのバルで一杯飲んでバルセロナの最後の夜終わり。

たった二日の滞在だったけれどこれほど惹かれた町というのも今までなかったかな。
ケルンもセビージャも大好きだけどさ。絶対再訪しようと思ったのでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.02.06

9/30(水) カサバトリョ・カサミラ

バルを後にした昼間からほろ酔いの僕はランブラス通りを北上してカサバトリョCasa Batllóへ。

信号をはさんだ反対側にカサバトリョが!

Img_0642

旅行計画の段階では入場料が高いとの理由で入らないつもりでしたがmixi見てたら
高いけどイイよとの声が多く入ってみることにしました。窓口で地球の歩き方を見せて10%オフ。
入り口で「ニホンゴ?」と言われ日本語のガイドもらい(この人も見分け方1級の方ですかw)
耳にあてて上へ上がっていきます。壁や窓、柱、光の入り方などガウディ建築をゆーっくりと堪能。
屋上に座って太陽を浴びて気持ちよかった。

カサバトリョ 写真 http://www.flickr.com/photos/ywmfm/sets/72157623088418733/

次はカサミラCasa Milàだー。また北上して今度は右側。

Img_0669

こちらはガウディと昔の人の暮らしの部屋や小物やポスター。
なんか懐かしい気分にさせられます。屋上はクネクネしてておもしろいなぁ。
サグラダファミリアも見えるし。階段にすわっていろんな角度から眺める。いいわぁ。

カサミラ写真 http://www.flickr.com/photos/ywmfm/sets/72157623212916510/

ここから地下鉄に乗ってグエル公園へと向かいます。

| | Comments (14) | TrackBack (0)

2009.12.01

9/30(水) TAPA TAPA

また間隔があいてしまいました。なのにまだ旅行3日目です・・・。


エスパニョール練習場をあとにし午後の予定はガウディ巡り。
地下鉄でパセジ・ダ・グラシア駅で下車。
カサバトリョ方面へグラシア通りを北上しながら
お昼過ぎだしなんか食べるか~ってことでお店探し。
地球の歩き方にも載ってたバルのTAPA TAPA発見。
旅行のはじめに入るお店は緊張します。

1時過ぎでけっこう空いててカウンターの端に案内される。
席について黒人のウエイターさんにオラって挨拶したら
日本語メニューのページをめくってすーっと前に出される。すげぇw
この人は観光客見極め上級だな、確実に。

メニューは写真と日本語書いてあって楽チン。だけど英語のほうもわかりやすい。
とりあえずベルギービールとチョリソーとスペインコロッケとムール貝とポテトフライ。
ビールうまー。チョリソーうまー。ムール貝うまー。コロッケちっちゃw
忙しそうにしてるウエイターさんとおしゃべり。
スペインオムレツ追加。これうまい。ビールおかわり。心地いいので居座ります。
お昼休み中にさっと食べて1杯飲んでくらいで出て行く人が多い。

隣にイギリス人の男女がきてふとしたきっかけで会話。
同世代で新婚旅行でスペインらしいです。デジカメで写真撮ってあげたりワイワイと。
アリオリソースかかったフレンチフライで〆。
デザートはクレマカタラナ。スペインのクリーブリュレみたいなカタルーニャ名物。
焼き目ついてパリパリになった膜を割ってなかのクリームすくってうまー。

ごちそうさまでした。7品+ビール2杯で28.4ユーロ(3700円くらい)。昼から食いすぎだろw
観光客向けのお店なので一品一品が少しずつ高かったかな。

気持ちいい感じでふわふわしながらアリオリソースでにんにく臭くなりつつも
少しは警戒もしつつカサバトリョへ向かいます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.11.14

9/30(水) エスパニョール練習場

写真はこちら

9/30 バルセロナ二日目。

中村俊輔が所属するバルセロナのもう一つのクラブ、エスパニョール。
練習場行くか、新スタジアム行くか迷っておりました。
調べてるとまだスタジアムツアーなさそうだったので練習場へ行くことに。ネットで情報収集。
2号線のVerneda駅で徒歩数分みたいなのでまたしても乗り換えなしでいけます。

ウニベルシタット駅から20分くらいですか駅到着。北側の出口から出てまっすぐ歩いて
ロータリー手前で右折して車販売店を横切り信号渡って壁沿いに歩けばすぐ目の前に練習場。
方向音痴なのにこんなにすんなり着くのも珍しい。

入ってみるとメインスタンド誰もいねぇーー。練習あるかどうかも知らずにここまできたんです。
サブグラウンドでは下部チームかちょうど練習始まってる。
なんか中に日本人?みたいな人いたからエスパニョールBだったのかなぁ。わからん。
待っているとテレビカメラ持ってやってきた日本のTV局の人?二人と現地のコーディネーターさん?
がやってきたので練習何時からですか~?って聞いたらもうすぐ始まりますよ、とのこと。
待ってると練習見に来たおじいさんがこっちやってきてなんだなんだ、スペイン語しゃべれないぞ?
と思ってたら笑顔で「ナカムラ、ムイブエノ」と親指立ててくれました。好印象!?この時点(9月末)の反応ねw

待っていたら最初にGK陣が入ってきたらカメニ(カメルーン代表)だーー!!
その後、他のメンバーも続々ときて中村もその中に。とけこんでますか?どうですか?
まずはランニングから、、、ま、まだ水曜なので全体的に軽めのメニュー。
メインスタンドへ移動したら少しずつ記者さんたちが増えてます。
日本人記者はいるけれど普通のファンはいないなぁ。

機器を使って瞬発や判断力を高める練習やら。最後はハーフコートよりくらい?で6対6のミニゲーム。
そこで終了。1時間半~2時間くらいかな。中村はまだまだ溶け込めてないって感じかな。
ムードメーカーがカメニくらいでそんなにみんな和気藹々という雰囲気でもなかったね。

試合見てると中村があいてるのに使ってくれないって場面を見てまだまだ信頼されてないなと思うわけですが
サイドの1対1で戻さず勝負しなきゃだめだよね。リーガは意外とファールとってくれるよ。

そんなに俊輔好きというわけじゃないけどさリーガで活躍して欲しい。

という気持ちを抱きながら小雨が落ちてきたエスパニョール練習場を後にするのでした。

(あ、グッズショップ寄ったけどなにも買わず)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.11.06

9/29(火) カンプノウ番外編

観戦記のとこに書き損ねたネタなどを少し。

翌日朝、試合関係のweb記事を見ているとカメラマンさんのブログで
某有名人が観戦にきていたというのを読んで
貴賓席(パルコ)の写真を撮っていたのでよーく見てみたら、、、
http://www.flickr.com/photos/ywmfm/4074451569/
中央下にはラポルタ会長、その数列上にはミリート、チグリンスキー、アンリ、ボージャン(合ってる?)
左中央ににはMotoGPのライダー ロレンソ(Jorge Lorenzo)
数列左上に横向いてしゃべってるのは、、、、中田ヒデだーーーー!!!
翌日はバルサ練習場を訪れグアルディオラ監督とのインタビューがスポルトで放送されてましたね。
時期的にオリンピックがらみかと思ったんだけど関係なかったんだねぇ。
まだまだ欧州ではネームバリューあるだろうしもったいない。

Img_0086_2
翌日のムンドデポルティボ紙

Img_0087
チケット(チャンピオンズリーグ仕様)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2009.11.05

9/29(火)CL バルサ-ディナモキエフ

試合の写真はこちら

サグラダファミリアを後にし、5号線でSants Estació駅で3号線に乗り換えて
Maria Cristina駅で下車。時間があるので近くのエルコンテイングレスに寄ってぶらぶら。

駅につけばカンプノウまでユニ着た人がぞろぞろいてそれについていけば行けるだろうと
甘い考えをもっていましたが時間が早いせいかそのような人が見当たりません。
ということで読めない地図を逆さまにしたり数分格闘して、あ、こっちだろうなという方向に。
数分歩いてロータリーを左折したらなんとなく見えてきましたカンプノウ!
マフラー売る露天や人も多くなってきた。ちょうどチケット売り場があったので
予約した時の紙とクレカとパスポート全部出してすぐ発券。
(CLだったからなのかオンライン発券はできなかったのでちゃんとした紙チケットでラッキー)

まだ入れなさそうなのでぐるっとまわってみると選手なんかの駐車場入り口に人だかり。
そこをすり抜けてメガショップのほうへ。メガショップの前はキレイなほうのチケット売り場。
メガショップ入ってみると地下もあって品数、面積、人・人・人ですごいです。
バルサだしなとちょっと冷めた感じだったんだけど圧倒されたなぁ。節操なさにw
バルサロゴの野球バット、ボールセットとか
ありとあらゆる商品があるんだもん。
他のフットボールクラブと比べるよりも梅田阪神百貨店のタイガースショップのほうが近いな。
その雰囲気にのまれ思わずマフラーつかんでたもん。
ダニのマーキングしてあるユニフォームあったら絶対買ってたわ。
メッシとかズラタンばっかりだったので助かった。

出たらけっこう時間経ってて7時過ぎ。最初の入場口からチケットの右下をもぎられ入場。
メガストア裏あたりのスタジアム外の売店でスペイン初食事。ボカティージョとビール。
ボカティージョはパン堅すぎやね、、ドイツパンは堅くてもおいしいのと比べると。
食べ終わって入場ゲート探すけれども見つからないので警備の人に聞いたらまっすぐ行って下とのこと。
入場の段階で1階、2階と区別されてるんだねー。
20時前に入場。あ、中にもビール売ってあるんだ、、外で並んで損した。
いよいよスタンドの階段のぼるとあまりのでかさにうわぁって声出してしまいました。
オフィシャルHPで買った100ユーロの席は1層目の一番後列のハーフライン延長線上すぐ左の
めちゃくちゃいい席でした。他のみなさん知り合いみたいだったので年間席の戻り分かなぁ。

8時過ぎてキックオフまであと45分。寒さもほとんど感じず1枚上から羽織れば別にって感じ。
まず右側でディナモキエフの練習が始まってシェフチェンコ(以後シェバ)いるわーと。
バルサのメンバーも登場に大歓声。ズラタンー、メッシー、ダニー、シャビー、イニエスター、ケイター!
やっぱり元セビージャのダニエル・アウベスには思い入れは人一倍ですかね。

選手が戻ったあと子供たちがセンターサークルのCLボールロゴのところに準備。
ここでお約束のイムノが流れます。歌わねーぞと思ってたのにテンション上がってた僕は、、
手拍子したりバルサ!バルサ!バールサ!!とやってしまいました。。
その間に選手入場、CLアンセムと立て続けに。

バックスタンドから見ると左から右に攻めるバルセロナ。
したがって手前の右サイドを駆け上がるダニとメッシに注目。
始まってみるとやはりバルサペースだけれどもディナモは引きこもっているわけでもなく
シェバを中心として時おり鋭いカウンターを仕掛け侮れないチームという感じ。

それにしてもこのカンプノウのなにもかもが素晴らしくて最高の雰囲気。
選手のプレーはもちろんだし目の肥えた観客の拍手など反応もいいよねぇ。
前半26分ですか、ついに歓喜の瞬間。スルーパスを受けて右サイドを抜け出したメッシが
ドリブルで中に切り込んで左足を振りぬいて一閃、GKの脇とポストの狭いところを抜けてゴル!!
バルサ先制!ここから一気に押し込みますがディナモGKが最後で何度も止めて決まらず1-0で折り返し。

後半、イニエスタに替わってペドロ。決定機はあるもののなかなか決まらない展開(逆におもしろい)で
76分、ズラタンからペドロへ鋭いパス。トラップして左足に持ち出して狙い済ましてゴール左に流し込む。
このペドロってシュートうまいよなぁ。ということで2-0。試合ほとんど決まりましたね。
ということでその後なにも起こらず2-0で完勝。バルサのボールポゼッション率すごかった。

終わってから少し客がはけるのを待ってから外に。混んではいるけど進めないような感じではなくて
ゆっくりとマリアクリスティーナ駅へ。地下鉄は混んでなくてすんなり乗れてその後の駅からは
乗れないくらい混んでた。espanya駅で1回乗り換えてuniversitat駅に着いた。
今からバルにでもと思ったけれどもう11時過ぎてるしなぁと思いホテルへ。

喉かわいていたので冷蔵庫からコーラゼロのビンを取ったら栓抜きがない。
メールチェックしたら翌日のフライトのオンラインチェックインして印刷してくれってあったので
両方頼むべくフロントへ。プリンタそっちのあるだろ?って言われたけれど壊れてるか使えないので
フロントの中のパソコンを使わせてくれて無事プリントアウト。いい人だった。

カンプノウで最高の体験をしてもう1日バルセロナを満喫しよう。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.10.31

9/29(火) サグラダ・ファミリア

ホテルで地球の歩き方のバルセロナ地下鉄路線図とにらめっこ。

おっサグラダ・ファミリアは乗り換えなしで数駅で行けるやん。
その後のカンプノウへ行くMaria cristina駅にも1回乗り換えだけ。決めた。
昔から一番スペインの中で行きたかった場所だしね。

リュックにカメラ、チケットなど入れて出発。
universitat駅から2号線に乗車。特に危ない雰囲気はないけれども隙はみせないように。
sagrada familia駅到着。いよいよ地上に出ます。
この瞬間ってサッカースタジアムにスタンド上がって芝が見える瞬間と似てる。
どういう角度からかワクワクしながら上がってご対面。すごい!としか言いようがない。
斜めからのサグラダ・ファミリア。

Img_0470

こちらは生誕のファザード側ですか。
正面にまわったら観光バスがずらーっと並んでみんな写真うつしまくり。
いやーここからバルセロナの観光地のどこでもカメラ博覧会でしたよ。
一生分の一眼レフ見たわw キヤノン7割、ニコン2割、残り(ソニー他)みたいな。
コンデジもだけど日本メーカーすげぇなぁ。中国人もみんな日本製なんだもん。

Img_0475

話を戻すと正面から写しても巨大で光の入り具合で撮るのが難しいなぁ。
いろいろな角度から近くに寄ったり離れたり。近くによると見えてくるもの。
入場口は裏側かぁと思って反時計回りにぐるっと。

入場料を払って中へ。順路に沿ってまだ工事中の内部の作業風景なども見ていく。
その後、上に上がってみるかとエレベーターの待ち列に並ぶ。
ちょうど近くにいた日本人が今日バルセロナの試合あるの?とかわいわいやってて
チケットいくらくらいするの?えっ、チケット高っ!ってお流れになったみたいです。
そこまでの興味ないのにCLだから安くて50ユーロ、普通に100ユーロ出せないよなぁっと。

いよいよエレベーターの中で料金(2.2ユーロだったかな?)払って上がっていきます。
ここで、あ、やべ、俺、高所恐怖症、このエレベーターはやばい、、と認識しました。。遅いよ。
ちびりそうになりながら外に出たら風強っ!!!ここまでとは、、足がすくみます。。。

ここにこさせたのも今回のバルセロナの表テーマがバルサとガウディ建築だとすると
裏テーマのbarcelonaでJewelのbarcelonaの聴こうというのを考えていたのでこの場所に。
歌詞の1行目が Barcelona where the winds all blew(風が吹き荒れていたバルセロナ)だしね。

Img_0488

Img_0494


重心を低くし心を落ち着けてから歩いて上に上ります。
恐る恐る外の風景を見ていけるところまで。ここで聴くか、Barcelona。
感慨深いっす。。大満足。。いやー馬鹿ですね~。
来た道を戻って、そこから歩いて降りれるのかわからないけれど
それは無理なのでエレベーターで下へ。

下の売店でポストカードやらしおりやら安っすいのを買って出口へ。
もいっかいぐるっと回って見上げてから地下鉄へ。カンプノウへ行くぞ~!

他の写真はこちらで。
http://www.flickr.com/photos/ywmfm/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.10.26

9/29(火)バルセロナへ

9/29(火) 
朝、ホテルの天窓から朝日が入って目が覚める。
煙を吐き出す煙突、建物、窓から見える風景はヨーロッパそのものだ。
2006年にこの町を訪れた時はロッテルダムー中央駅-スタジアム-中央駅-ニュルンベルグと
どこも行かなかったので今回は朝から市庁舎あたりを散歩してみようと
思っていたのだけれどどうも面倒くさい。

なので今回もどこにも寄らずに空港へw
チェックアウトするときまた昨日の同じ人だったんだけれどおみやげにアヒルくれました。
旅の初めに荷物になるからとも思ったけれどカウンター後ろにずらーっとアヒル並んでるのに吹きだしたわw
はばないすでーと言って駅へ。

Img_0083_2

8時前バス停から空港行きのバスへ。ばいばいミュンヘン。3度目あるかなぁ。
車内でかかっていたラジオがなんかいい感じの選曲だった。覚えてないけど。
帰りもアリアンツアレナがん見。渋滞もなく40分弱かな、空港着。

ビジネスカウンターで荷物預けてチェックイン。
ルフトハンザワールドショップでリモワ発見。ルフトハンザ×リモワ欲しい欲しい。
帰りフランクフルトで買うことになるのでしょうか、どうでしょうか。
時間がかなりあるのでラウンジへ。
まだ朝なのでオレンジジュースとパンで朝食。新聞は日経があって自民総裁選の記事やら。
あとピンクのガゼッタデッロスポルト発見。(notエルゴラ)イタリア語わからなくても楽しめます。
他はみなさんビジネスマンの方ばっかりで仕事できる風。左前にヨーロッパリーグのバック
持っている人がいて気になる。明らかにサッカー関係者だと思うけどどこのチームかと妄想。
(ドイツでEL参戦はブレーメンか?いや地理的にウィーンのほうじゃね?とか。バカです)
最後、コーヒー飲んでそろそろ行くかと。

9/29(火) LH4476 ミュンヘン(11:20)-バルセロナ(13:25)

搭乗口ちかくに止まってた小型機を見たり。
搭乗時間になっても優先搭乗とかなにもなく自由で搭乗。
聞いていた通りヨーロッパ域内のビジネスは3列の真ん中がテーブルがあるだけで
シートピッチも普通といっしょでした。機材はA319だったかなぁ。


9/29(火) LH4476 ミュンヘン(11:20)-バルセロナ(13:25)



大きな地図で見る

いやー左下のバルセロナまで行くのですがこの窓からの風景がド迫力でした。
アルプスの続く雪山、それを抜けると南仏プロヴァンス。リヨン湾を抜けてスペイン本土の赤土
からバルセロナへ。
機内食もおいしかったし満腹です。


Img_0042


Img_0044
この赤土がキレイだったので携帯の待ち受けに。

いよいよバルセロナ到着。
荷物受け取り口前で待っているとプライオリティタグついてるから早く出てくると思ってたら
そんなの関係なしにタグがついてないのがどんどん出てきます。
これぞスペイン仕事でしょw早速、実感わいたw
カタルーニャ広場行きで5ユーロだったかな。空港を出たら真上に着陸する航空機、大迫力。
全然地理がわからないので地球の歩き方みながらキョロキョロ。
最初の停車地はスペイン広場?闘牛場?なんか大迫力ですごい建物が。
ホテルの最寄バス停のウニベルシタットで降りたいんだけどここがどこだかわかんねw
スペインのバスどれでもだけどアナウンスがないのか聞こえない。。
ということでわけわからないまま終点のカタルーニャ広場で降りました。

降りたはいいが方向音痴だからどっちがどっちだ。
ホテルの場所は適当にメモってきたのでわからん。。しかもここらへん危ないっていうし。
あ、エルコンテイングレス(デパート)あったよなと思いそっち方面へ。過ぎて歩く。完璧迷ったw
あ、地下鉄あった。urquinaona?逆じゃんw ということで10回券をカードで買って乗車。
ウニベルシタット到着。名前がH10ウニベルシタットだっけ?ホテルのある通りがわからん。。
なかなか暑いなか一本ずつカタルーニャ広場へ向かう道を探索。ないなぁないなぁとか
うろうろしたらやっと見つかった。チェックインする時このホテルではシャンパンサービスが。
暑かったのでぐいっとおいしく飲んじゃいました。
カードキーもらって2階の部屋へ行くが開かない、、、
通りかかった掃除係のスペイン人女性にジェスチャーで伝えてやってもらうが開かないのでフロントへ。
そしたらもう一枚カードもらってそれで開いた。やっと着いたーとベットに倒れる。

今夜はカンプノウ。それまでどこ行こうかと考えながら。

| | Comments (45) | TrackBack (0)

2009.10.23

9/28(月)オクトーバーフェスト

ミュンヘン経由にしたのもオクトーバーフェストに行くため。
(参照:世界最大ビールの祭典「オクトーバーフェスト」開幕)
ドイツに着く数時間前から鼻水出だして風邪ひいた?な感じだったけれど
若干よくなってきたのでそれほど寒くないけれど上着はおって出陣です。

ホテルから会場が見えたので方向音痴でも迷いようのない道順で会場に向かう人、もう帰る人、
並びのバーでビール飲んでいる人やらで楽しそうな雰囲気ばんばん。
教会を通って電飾が見える向こうはもう会場です。
入り口手前の植え込みに泥酔して動かない人いるんですけどww
入り口にはドイツのPOLIZEI(警察)の緑の車両とたくさんの警察官が。W杯っぽくて懐かしい!
ってくらいでそんなにシリアスな感じでもなかったよな、まだ。

広ーい会場の中を(東京ドーム何個分?)メインの立ち並ぶビール会社のテントに入らずに
まずぐるっと歩いて回ります。ずらっと食べ物の屋台とアトラクションがずーーっと続いているけれど
外ではビールは会場内でも数軒くらいでテントの中で飲んでくださいってことだろうね。
ビール飲みにきたんだけれどとりあえず谷間すごいっす。

Img_0461_2

Img_0463


高いところがだめなのでジェットコースターなどはありえないから見てるだけ~。なので飲む。
まず外でヴルストとビール購入。これ!これ!これ!ドイツー!!!おー!!!*妙なテンションですいません。
飲んでたら横のにいちゃんとサッカー話。万国共通です。

そしたらその友達と3人でテントの中へ行くことに。テントの中は別世界でした。
飲めや歌えや踊れやと盛り上がりまくり。定番の乾杯の歌やらロックやら。。。
途中でかかったビューティフルサンデーって田中星児じゃねぇのかよwwwカバーでしたか。
ストーンズのSatisfactionとか楽しかったなぁ。みんなで飲みながらカラオケ状態。
いつまでも楽しみたいんだけれど明日はバルセロナへ行かなきゃだ。
ということでそろそろおひらきに。

外に出ると救急車が出動してたりテントの入り口を警官が封鎖してたり少し緊迫感が。
ホテル帰ってニュースを見るとアルカイダのテロ予告があったので警備が強化されているとのことでした。

1人でホテルへ帰ろうと歩くがなかなかたどり着かないで駅の北側にいつの間にか出てた。あれ。

数時間のオクトーバーフェストだったけれども満足でした。
またいつの日かこのお祭りに参加できたらいいな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧