« August 2009 | Main | October 2009 »

2009.09.30

バルサ

初カンプノウ体験。なにもかもがスケールが違ってたよ。かなり衝撃うけました。

帰ってから詳しく書くとして写真たくさん撮ったので2枚だけup。


119_2
イブラヒモビッチ。


143
シェバのうらに抜け出すこの写真なんか好き。

電光掲示板に他のCLの試合速報が流れるんだけどセビージャが気になって仕方なかったw
前半0-0で後半先制。得点コンコ!?ってw
3-0と流れた時、若干セビージャやるな、みたいな雰囲気の声がもれる。4-1で快勝です。

| | Comments (9) | TrackBack (0)

2009.09.29

バルセロナ

先ほど到着してホテルチェックインしたとこです。

今回の旅まだはじめなのにいろいろありすぎるわ。。
ざっと書くと
日本サッカーの父との遭遇、パスポート紛失!?、オクトバーフェストやばすぎ、風邪ひいた。

今16時くらいですがバルサの試合が20:45~なのでそれまで
サグラダファミリアあたりいこうかなと考えているとこです。

エスパニョールのコルネジャスタ空港から見えたけど遠いからどうしようかなぁ。
スタジアムツアーやってないだろうしなー。

まだカタルーニャ広場に行っただけですが危ない雰囲気は今のとこ感じなかったけれど
偽警官やらスリには十分注意しなきゃね。

んでは~。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2009.09.27

出発

どたばたどたばたでやっと福岡のホテルへ先ほどチェックインして明日出発。

旅行に行くときにはもっと余裕を持って行動しようと思う次第です。
下のエントリのあとチケットやらホテルやら次々に取っていったのですが
AVE(スペイン新幹線)のチケットをrenfeのサイトから購入しようとしても何度やっても
エラーで購入できず、時間を消費して心が折れかけた。マジで。
(帰ってから詳しく書きます・・・)
時間ないのに今日はVファーレン-ニューウェイブ北九州のJFLの試合を見に行ったもんだからさらに大変。
仕事終わってないので帰国してからホテルでやらないと。

セビージャ-レアルマドリーは来週の日曜の21時から。
セビージャは4連勝で3位、マドリーは5連勝で首位と序盤の大一番。
ここでマドリーとめないとリーガが2強で終了しそうです。

前に書いた予定より変更になったのはバルセロナで2泊後、飛行機でセビージャへ。
セビージャの練習見に行ったり近郊の街に行ったりする予定。で最初の2泊はまだ。

明日朝早起きできるかが問題です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.09.23

バルサのチケット購入

当日券も確実に手に入るだろうけれどやっぱり安心したいってことで
昨日、CLのディナモキエフ戦をオンライン予約しました。
ゴール上の方が50ユーロくらいからメインバックスタンドのいい席は100~120ユーロあたり。
2階の見やすい120ユーロくらいの席で見るかと思っていたら
バックスタンド1階のセンターライン上10列くらいの通路側が空いていたのでそこに(100ユーロ+手数料2ユーロ)
一眼レフ持って行って入れればいい写真が撮れそうです。
家のプリンタで発券できると聞いてましたができずにカンプノウの窓口でチケット受け取りに。
やっぱりちゃんとした紙のチケットでの受け取りがうれしいしね。ホログラム入ってたりしたら大興奮w

セビージャサポなのになんでバルサ?って思われるかもしれませんが
やっぱりリーガ好きなのとカンプノウ他、歴史的スタジアムは一度は行ってみたい。
のと昨シーズンからのバルサのサッカーは90年代のグランデミランと言われたACミランのように
語り継がれる2000-2010の間でベストチームになりそうなほど素晴らしいということも。
元セビージャのダニエル・アウベスもずっとキレキレだし。
(円満に出て行った選手は応援しやすい)

今シーズン話題のもう一チーム、“ギャラクティコ”レアルマドリー。
セビージャ-レアルマドリーの注目カードを見に行くのと
バルセロナ観光したいのでバルサ翌日のCLマドリ-マルセイユは行かない方向。

それでセビ-マドリ戦は日程発表されてませんがチケット発売のアナウンスがあり今日発売!
チケット代見ると一番安いゴール裏が100ユーロ!(高ぇぇぇぇ!!!)ビッククラブ価格です。
メインで140~300ユーロ、バックだと110~120ユーロ。
前回のビジャレアル戦のbanco de pistaが確か80ユーロだったのでそれが160ユーロで倍ですか。
1年半前より2割円高になっているので多少はましなんですが。
発売になったらどこを取ろうか迷いそうです。

とにかく前もってチケット確保できそうで旅行の悩みがなくなって
自由度が増したのでさらに悩みそうですw


| | Comments (26) | TrackBack (0)

2009.09.21

2009ドイツスペイン旅行記準備編1

1週間前にしてやっとチケット予約しました。

9/28(月) NH2142 福岡(07:10)-成田(08:55)
9/28(月) LH715 成田(12:20)-ミュンヘン(17:35)
9/29(火) LH4476 ミュンヘン(11:20)-バルセロナ(13:25)

10/5(月) LH4413 マドリッド(16:35)-フランクフルト(19:10)
10/6(火) LH710 フランクフルト(13:55)-成田(翌07:50)

ANAのスタアラ特典ビジネスで9万マイルと税金・サーチャージは\20,920
福岡-成田以外は全部ルフトハンザ。

まだこれを予約しただけでホテル他なにも予約なしです。
仕事も忙しいけれど少しずつやっていかなければ、、、

まずミュンヘンのホテル、オクトーバーフェス期間中でむちゃ高いです。
あまり時間がないので移動しやすいところがいいし悩みどころ。
ビールは2杯で2Lまでの制限で。

29(火)はバルセロナについてカンプノウでディナモキエフ戦。他バルセロナ観光。
30(水)もバルセロナ観光。
10/1(木)はバレンシアに移動するかどうするかまだ悩み中。
セビージャ到着は10/2~10/4の間に。試合時間がまだなのでなんとも。
ま、バルセロナからでもバレンシアからでもvueling他でひとっ飛びすりゃいいし。

帰り10/5はセビージャ-バルセロナ(マドリ)-フランクフルとはマイル数がオーバーするので断念。
日曜にセビージャで試合なら月曜にAVEでマドリッドまで移動するのもいいかなと。
AVEとかRENFEの電車のチケットはネットで早期割引などがあるので早く予約するのがよさそう。

んな感じで頭がパニック状態です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.09.17

旅計画大詰め

GOサイン出そうなので行く予定で準備しています。

前回書いた計画より変更点はスコットランド行きは諦めドイツ経由で
スペインに入ってバルサのCLディナモキエフ戦、バレンシアのELジェノア戦から
セビージャでレアルマドリー戦とスペイン(サッカー)満喫な旅になるかな。

一つだけ気がかりなのはレアルマドリー戦のチケットだけ。
多少はネット販売あるだろうけれど発売開始時間がね。
旅行中に販売が濃厚なのでネットに繋げる環境も考えとかないと。

あとまずドイツ行きがルフトハンザの成田-ミュンヘン夕刻着で
時間あったらオクトーバーフェスト行こうかなと。旅の初めにある意味危険すぎるw
旅中の食欲をいかに抑えるかが重要だよなぁ~。

最後の詰めにいろいろ検討してますので特典予約は取るのはギリギリになりそう。
そこで特典枠がなかったら泣く。

悩むわー。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.09.15

4-1と4-1

土曜の佐川印刷とのアウェー戦4-1で勝利しました。
こんな逆境の中でのハートの強さと快勝に
選手、スタッフ、遠征したサポ、祈っていたサポみなさんにありがとうと言いたいです。
勝ち続けること、4位以内に入ることでなにか奇跡(でなくとも来年に繋がるなにか)がおこるような気がしてきた。
次は天皇杯一回戦(勝てばマリノス戦!)、の次はホーム佐世保で準加盟のニューウェーブ北九州戦です。

セビージャのホーム初戦サラゴサ戦は4-1の快勝。
やっぱりアルゼンチン戦2ゴールのファビアーノの決定力は凄いや。2得点。
初戦でカヌーテが退場したおかげで?ネグレドが試せてフィットする予感もあったし。
ミッドウィークはCL初戦。相手を甘く見ずに大勝しましょうや。(甘くみとるなw)

レアルマドリもバルサも2連勝ですがビジャレアル-マジョルカ戦がすごい試合でした。天候が!
晴れの中キックオフ、途中で雷鳴が鳴りはじめる、雨が降り始める、屋根のない所の客が避難しはじめる、
雷がひどくなる、ハーフタイム。後半まだ雨、水溜り、雷、試合続行。1-1で終了。
伊庭笠とかマルティとかやっぱり好きです。

これを見たら週末の鹿島-川崎F戦の大雨での中止って冗談だよな?ww
高校生かサッカーやってて落雷で亡くなって裁判沙汰になってから特に日本では
雷に厳しくなってきたような認識だけれど大雨だけでやめるなよ。。。
昔のピクシーとか昨日の試合にしてもやっぱり頭のいい選手やセンスのある選手は
水溜りの中でのサッカーに対応しちゃうのが楽しかったりするのにね。

あとはマンC-アーセナル(4-2)で3点目を決めたアデバヨル(exアーセナル)が
逆サイドのアーセナルサポ席前まで疾走でガッツポーズは相当笑った。頭おか・・だろ。
エミレーツでの試合はもの凄いことになるだろうけれど。
アーセナルとマンCのサポの境界のマンCサポも相当アーセナルのほう向かって煽ってたよなぁ。

俊輔はなぁ。ケガしているのにわざわざガーナ戦に出る必要あったの?
10月は戻ってこずにスタメン定着に専念して欲しいです。

それにしてもけっこう試合見てるな、、

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.09.14

奇跡の同姓同名

日本でこれに気づいた人はどれくらいいるだろうか。

金曜のスポーツニュースをぼんやり見てたらびっくらこいた。
日本女子プロゴルフ選手権で首位は諸見里、3位タイは日系ブラジル3世の飯田マリア。

イーダマリア?

といえば

去年UKでブレイクしたノルウェーの女性Voのこっちですよね?

ida maria

日系とはいえ純粋外人とのかぶりは凄くない?そうでもない?

次は倉内ピーターさんとかの登場を期待してしまいますね。ねーよww

飯田さんは3位Tでフィニッシュでぜひシード権を獲得してほしいとこです。
そんな飯田さん、三河弁だそうで○○じゃんねー?とか○○だらー?とか話したりするんだろうか。

| | Comments (14) | TrackBack (0)

2009.09.12

それでも週末はやってくる

今週、Vファーレン長崎は今期のJ昇格を断念したと発表した。
大きな原因は今のスタジアムの国体用への建替え工事が来年から2013まで行われるので
その間の代替スタジアムの目処が立たないことである。
もちろん他にも資金面、観客数などの問題があるけれども。

ニュースを聞いてからずっと大きな悲しみの中にいるわけですが
チームがある限り応援し続けるということは変わらない。
でも今年昇格するぞと戦っている選手のブログ見たら泣けてきた。

昇格はなくなったけれど4位以内に入って力があることを見せてやろう。
今日のアウェイの佐川印刷戦、必ず勝って昇格する力があることを示してくれ。
行けないのが悔しい。。

どん底からみんなで這い上がろう!
武男さんと一緒にJに上がりたいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.09.09

今さら旅行記3

4/10(木)
いよいよ帰国の日。お世話になったけれどいろいろ迷惑かけました。
スーツケース転がしながらとぼとぼと中央駅。
ユトレヒトでICEに乗り換え。予約していた席が4人の向かい合いシートで
1人がドイツのサッカー誌kickerを持っていたドイツ人のにーちゃん、もう1人が映画キンキーブーツに
出てきそうな大柄の黒人の女性(失礼)の3人。
最初どこから来たの?って声かけられて拙い英語で3人で会話。kicker見せてもらったり
退屈せずにドイツ国内。ケルンの大聖堂は窓からしゃがんで懐かしんで。(降りればよかった)
フランクフルト空港を過ぎ中央駅へ。このドイツの風景の何もかも懐かしい感覚はなんなんでしょう。
でもどの風景にも2年前の熱狂はない寂しさとともに。

歩いてデパートの通りを過ぎたら屋台がずらりと並んでる~!
病気していてもこの気持ちは止まらない。ソーセージはさんだパン(3.5ユーロ)とビール(2ユーロ)
お預けしていたビールのうまさといったらもうね。たまらんです。ソーセージも。

W杯のパブリックビューイングをやっていた川沿いとか思ひで巡り。
駅に戻る時、路地から出たばっかりのフィアット500がバックで駆け抜けてったけど
あれはなんだったんだろう。
空港へ向かう時の車窓からコメルツバンクスタディオン。
空港でANAのビジネスカウンター。白人の男性がしゃべりかけてくるけども何言っているか
さっぱりわからんと思ってよーく聞いたら日本語だった・・・。すいません。
ゲートを通りルフトハンザラウンジへ。ここのボイルしたソーセージが普通すぎ。
屋台とのギャップありすぎだろ。ビールサーバーはBeck。やっと落ち着いてまったり過ごす。

搭乗時間になって機内へ。なんとかここまでたどり着いた。安堵。
とにかく寝る。合間に少し食べる。寝る。横になれるってすばらしい。

4/11(金)成田着。到着ラウンジで福岡行きを待つ。
成田-福岡。福岡着。ここからはホームだー!バスで最寄り駅。帰還。
行く前にはこんなに辛い旅になるとは想像もしなかった。
でも後になってみるとこういう状況を乗り越えるのも経験かなと。
とにかくセビージャ行ってきました。

終わり。

P4101068

P4101069

P4101070


P4101071


P4101072


P4101073

| | Comments (6) | TrackBack (0)

今さら旅行記2

4/9(水)
今日はHPを見て時間を調べておいたフェイエノールト・ロッテルダムの練習見学。
また中央駅までトラムで。そこからトラム乗り換えで中心街を通って南東へ。
大きな橋を渡り(すごかった)左折してすぐデカイプ見えてきたー!
ちょうど練習やっております。
07/08シーズンのフェイエはバイエルンからロイ・マカーイが加入。監督は今のオランダ代表ファンマルワイク。
あとは”ジオ" ファンブロンクホルスト、韓国代表イ・チョンス兄さんなどけっこう豪華なメンバーで
後にカップ戦を制覇。

セビージャの遊びみたいな練習を見た後だとこのフェイエの練習は緻密な一言。
いろんなチームの色があって練習っておもしろいなぁ。
フットボールほどいろんなアプローチがあるスポーツってないのではないだろうかと。
終わったあと残った選手が輪になってボールを数回落とした人が用具を片付けるゲーム。
チョンス兄さんがホームシックで帰国したとかあったけれども馴染んで和気藹々とやってました。

P4091063
練習場の横にあるデカイプ。小野もここでやってたんだよなぁ。
終わって昼時になったのでまたトラムで中心街。
前W杯の時に来た時に激ウマのイタリアンあったなぁと思って探すがここという核心がもてなかったが
その中の一軒に。サラダとパスタと白ワイン。普通だなw 違ったか。

昨日のリベンジにホランドカジノ行きますよー。2回目は無料だった。
入り口でドリンクチケットもらったのでカプチーノで一息。
ブラックジャック出陣。が今日は調子が悪すぎる。悪い流れをしのぎにしのぐしかない。
2時間くらいがたちけっこう負けてる。
ここで店内のBGMにJewelのstanding still.こ、こ、これは神の啓示だろw
勝負所とみて大きく張ると連勝。気分よくなってのってたら
ディーラーの女性にJewel好きなの?とか聞かれる。
明らかに流れがかわった。ここから数十分で+圏に浮上。昨日の負けも取り戻して終了。
素晴らしい勝利と心地よい疲労。駅に戻りロッテルダム-フランクフルトの切符を購入。
あとは駅の周りを散策。
P4091064

P4091065

コーヒー飲みながら街中のベンチでゆっくりと。
そろそろ帰るかとしてたらトラムの回数券がない。。落とした。
ということでしょぼーんと寄り道しながら歩いて帰る。

P4091066

P4091067

オランダ最後の夜が終わる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今さら旅行記1

2008/04の旅行記がまだ終了しておりませんでした。
オランダに行ったときの写真が見つかったのでオランダ・ドイツ編を。

4/8(火)
昨日はportisheadのライブで深夜に帰ってきたのでぐっすり寝てから遅い時間に起床。
体調は・・・。悪くない。(セビージャで体調崩してこの確認が毎日の日課に)

今日はマウリッツハイス美術館にフェルメールを見に行くのだ。
外は快晴。でも低温。トラムにのってロッテルダム中央駅。往復切符を窓口で買って乗車。
デンハーグで下車して表示に向かって歩いていきます。途中で表示がなくなります。どこやねん。
適当に公園をつっきったらこっちっぽかったら日本人の観光客の団体がいて確信。こっちだ!

建物が見えて横の入り口から地下へ。友達から無料カードを借りていたのでそれを出してタダ入場。
ぐるぐーる回って上へ上へ。興味ある作品もありましたがやっぱり心ここにあらずみたいな感じで
真珠の耳飾の少女のある部屋へ。ついについにやっとこの目で見ることができましたよ。
言葉がない。ラピズラズリの青と少女の横顔。左を向けばデルフトの眺望。なんと贅沢な。
他の部屋に比べ人も多いですが日本の混雑とは無縁で至福の時。

ゆっくり30分以上同じ部屋にいたでしょうか、それでも後ろ髪をひかれる思いで。
最後は売店で気になった作品のポストカードやらしおりやら買って美術館を後に。
お腹すいたってことで美術館近くのレストランで食事。
ラボバンク(自転車レースのスポンサーで有名な銀行)のATMがあったので
いちいち感動しながらお金を引き出す。
よし駅に戻るかと行きと違う道を行ったら迷子に。(あんなにかんたんな道だと思ったのにありえない)
なんとか駅に到着。またロッテルダムへ。

ロッテルダム駅についてまだまだ時間あるのでなにするべということで駅前のホランドカジノへ。
受付でパスポートを登録して入場料を払って入場するかとしてたら止められる。
なんだなんだって思ったら上着の某スポーツブランドのジャージがよくないらしい。
受付のお姉さんに謝られて上着預けてやっと入場。
まずはじっくり見てまわります。テーブルフロアの一部が改修中で規模小さめ。
さぁいくかということでブラックジャック卓へ。よくもないし悪くもない。
無料ドリンク飲みながら横の人と会話。基本みんなオランダ語とかドイツ語なんだけれど
英語でしゃべりかければかえしてくれるみたいな。
数時間経ってどうにもこうにもダメなので数十ユーロの負けで去り時。

夕方になったので家に戻る。ご飯作ってもらって夕食。
ガイドブック見たりネットしたりして就寝。今日も1日無事でした。


| | Comments (11) | TrackBack (0)

2009.09.06

オランダ戦

今日のオランダ戦の位置づけとして今現在の本気のメンバーで本大会を想定して
どこまでやれるかだったと思うけれど楢崎、大久保と初選出の森本も離脱した中、
残ったメンバーで戦いましたが、、、
終わってみて妥当、、、健闘、、、、なんでしょうね。

欧州リーグが始まったばかりでコンディションがまだまだなオランダ。
試合の意義を見出しづらくピッチ状態が悪く無理をして怪我したくないオランダ。
最初から本気の日本。

中盤でのパスミスが少なくセカンドボールも拾って囲んで優位に進めたけれどフィニッシュだよなぁ。
うっちーのロッベンとのマッチアップとかワクワクさせてはくれましたが。

後半は3点はなぁ。CLの決勝Tのレベルの高い試合でどうやって試合が決まるかといえば
あーいう感じとでもいえばいいんでしょうか。
レアルマドリーからはじき出されてもみんなうまいっす。

FKで一点とって引きこもるくらいしか勝つ方法なさそうだな。
あとは岡田監督がセルティックのストラカンのように中村を途中で替える勇気があるか。
本田は後半頭から使わないわけにはいかなかっただろう監督の苦悩が浮かんだけどどうなんだろう。
散々だったけれどこれからW杯まで伸びしろあるだろうし打開できる必要な選手だと思いますよ。

予選R突破するだけで大成功だよ。あと9ヶ月。

あ、2008/4にオランダ寄ってフェイエノールトの練習見に行った時の監督が
ファンマルワイクだったなぁと思い出したその時のデカイプの横にある練習場の一枚。

P4091061


| | Comments (2) | TrackBack (0)

2009.09.04

旅計画 Vol.2

悩むはグラスゴー。
CL抽選前はイングランド勢と当たらないしフランクフルトからでどこでも行けるだろと思ってたのにグラスゴー。
スペイン・セビージャの太陽を想像していたのに寒い(のか?9月末)スコットランドとは。

グラスゴーは・・・俺の中だけで3大音楽聖地なのね(他二つはマンチェスターとオースチン・テキサス)
TravisやTFC、ベルセバ、エディ他たくさんの素晴らしいアーティスト。
グラスゴーといえばレンジャーズとセルティック!

セルティックといえばnakamura、、、ではなくヘンリク・ラーション。神です。
セルティックパーク行きたいなぁ。この前見た映画「明日へのチケット(tickets)」で
セルティックサポがCLを見るためにローマへ列車で行くって話でマンUのパチユニ来た子供が
セルティックサポ3人組との会話で去り際に子供がラーション最高!って言って去るシーンがあって
3人はおまえわかってるなって表情でヘンリクラーション king of kingsってチャント歌うシーンに感動。

こういうこと考えたこともありグラスゴー行こうかという気持ちなんだけれど
一番行きやすいANAの成田-ロンドンの特典ビジネスが抽選の2日前まで空席あり
だったのに満席になりそれが落ちてこないっす。
それが取れれば決断するのに。

あとは成田-ロンドン往復のヴァージンのアッパークラスは問い合わせないと空いてるか
わかりませんが選択肢の一つ。福岡-成田、ロンドン-グラスゴー、セビージャ-ロンドン
とか他の区間の航空券を別に買う必要があるので+5万以上は覚悟。
ヒースローのヴァージンラウンジがもの凄い豪華らしいのでそれはそそる。

グラスゴーに乗り継いでもたどり着きたい場合はこんなので9万マイル+23740円
ロンドン-グラスゴーはANAのロンドン直行便と同じ接続便。
9/28 関空-フランクフルト-ロンドン-グラスゴー
10/6 バルセロナ-フランクフルト-成田


どうしますか。タイムリミットまであと少し。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2009 | Main | October 2009 »