2009.09.09

今さら旅行記3

4/10(木)
いよいよ帰国の日。お世話になったけれどいろいろ迷惑かけました。
スーツケース転がしながらとぼとぼと中央駅。
ユトレヒトでICEに乗り換え。予約していた席が4人の向かい合いシートで
1人がドイツのサッカー誌kickerを持っていたドイツ人のにーちゃん、もう1人が映画キンキーブーツに
出てきそうな大柄の黒人の女性(失礼)の3人。
最初どこから来たの?って声かけられて拙い英語で3人で会話。kicker見せてもらったり
退屈せずにドイツ国内。ケルンの大聖堂は窓からしゃがんで懐かしんで。(降りればよかった)
フランクフルト空港を過ぎ中央駅へ。このドイツの風景の何もかも懐かしい感覚はなんなんでしょう。
でもどの風景にも2年前の熱狂はない寂しさとともに。

歩いてデパートの通りを過ぎたら屋台がずらりと並んでる~!
病気していてもこの気持ちは止まらない。ソーセージはさんだパン(3.5ユーロ)とビール(2ユーロ)
お預けしていたビールのうまさといったらもうね。たまらんです。ソーセージも。

W杯のパブリックビューイングをやっていた川沿いとか思ひで巡り。
駅に戻る時、路地から出たばっかりのフィアット500がバックで駆け抜けてったけど
あれはなんだったんだろう。
空港へ向かう時の車窓からコメルツバンクスタディオン。
空港でANAのビジネスカウンター。白人の男性がしゃべりかけてくるけども何言っているか
さっぱりわからんと思ってよーく聞いたら日本語だった・・・。すいません。
ゲートを通りルフトハンザラウンジへ。ここのボイルしたソーセージが普通すぎ。
屋台とのギャップありすぎだろ。ビールサーバーはBeck。やっと落ち着いてまったり過ごす。

搭乗時間になって機内へ。なんとかここまでたどり着いた。安堵。
とにかく寝る。合間に少し食べる。寝る。横になれるってすばらしい。

4/11(金)成田着。到着ラウンジで福岡行きを待つ。
成田-福岡。福岡着。ここからはホームだー!バスで最寄り駅。帰還。
行く前にはこんなに辛い旅になるとは想像もしなかった。
でも後になってみるとこういう状況を乗り越えるのも経験かなと。
とにかくセビージャ行ってきました。

終わり。

P4101068

P4101069

P4101070


P4101071


P4101072


P4101073

| | Comments (6) | TrackBack (0)

今さら旅行記2

4/9(水)
今日はHPを見て時間を調べておいたフェイエノールト・ロッテルダムの練習見学。
また中央駅までトラムで。そこからトラム乗り換えで中心街を通って南東へ。
大きな橋を渡り(すごかった)左折してすぐデカイプ見えてきたー!
ちょうど練習やっております。
07/08シーズンのフェイエはバイエルンからロイ・マカーイが加入。監督は今のオランダ代表ファンマルワイク。
あとは”ジオ" ファンブロンクホルスト、韓国代表イ・チョンス兄さんなどけっこう豪華なメンバーで
後にカップ戦を制覇。

セビージャの遊びみたいな練習を見た後だとこのフェイエの練習は緻密な一言。
いろんなチームの色があって練習っておもしろいなぁ。
フットボールほどいろんなアプローチがあるスポーツってないのではないだろうかと。
終わったあと残った選手が輪になってボールを数回落とした人が用具を片付けるゲーム。
チョンス兄さんがホームシックで帰国したとかあったけれども馴染んで和気藹々とやってました。

P4091063
練習場の横にあるデカイプ。小野もここでやってたんだよなぁ。
終わって昼時になったのでまたトラムで中心街。
前W杯の時に来た時に激ウマのイタリアンあったなぁと思って探すがここという核心がもてなかったが
その中の一軒に。サラダとパスタと白ワイン。普通だなw 違ったか。

昨日のリベンジにホランドカジノ行きますよー。2回目は無料だった。
入り口でドリンクチケットもらったのでカプチーノで一息。
ブラックジャック出陣。が今日は調子が悪すぎる。悪い流れをしのぎにしのぐしかない。
2時間くらいがたちけっこう負けてる。
ここで店内のBGMにJewelのstanding still.こ、こ、これは神の啓示だろw
勝負所とみて大きく張ると連勝。気分よくなってのってたら
ディーラーの女性にJewel好きなの?とか聞かれる。
明らかに流れがかわった。ここから数十分で+圏に浮上。昨日の負けも取り戻して終了。
素晴らしい勝利と心地よい疲労。駅に戻りロッテルダム-フランクフルトの切符を購入。
あとは駅の周りを散策。
P4091064

P4091065

コーヒー飲みながら街中のベンチでゆっくりと。
そろそろ帰るかとしてたらトラムの回数券がない。。落とした。
ということでしょぼーんと寄り道しながら歩いて帰る。

P4091066

P4091067

オランダ最後の夜が終わる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今さら旅行記1

2008/04の旅行記がまだ終了しておりませんでした。
オランダに行ったときの写真が見つかったのでオランダ・ドイツ編を。

4/8(火)
昨日はportisheadのライブで深夜に帰ってきたのでぐっすり寝てから遅い時間に起床。
体調は・・・。悪くない。(セビージャで体調崩してこの確認が毎日の日課に)

今日はマウリッツハイス美術館にフェルメールを見に行くのだ。
外は快晴。でも低温。トラムにのってロッテルダム中央駅。往復切符を窓口で買って乗車。
デンハーグで下車して表示に向かって歩いていきます。途中で表示がなくなります。どこやねん。
適当に公園をつっきったらこっちっぽかったら日本人の観光客の団体がいて確信。こっちだ!

建物が見えて横の入り口から地下へ。友達から無料カードを借りていたのでそれを出してタダ入場。
ぐるぐーる回って上へ上へ。興味ある作品もありましたがやっぱり心ここにあらずみたいな感じで
真珠の耳飾の少女のある部屋へ。ついについにやっとこの目で見ることができましたよ。
言葉がない。ラピズラズリの青と少女の横顔。左を向けばデルフトの眺望。なんと贅沢な。
他の部屋に比べ人も多いですが日本の混雑とは無縁で至福の時。

ゆっくり30分以上同じ部屋にいたでしょうか、それでも後ろ髪をひかれる思いで。
最後は売店で気になった作品のポストカードやらしおりやら買って美術館を後に。
お腹すいたってことで美術館近くのレストランで食事。
ラボバンク(自転車レースのスポンサーで有名な銀行)のATMがあったので
いちいち感動しながらお金を引き出す。
よし駅に戻るかと行きと違う道を行ったら迷子に。(あんなにかんたんな道だと思ったのにありえない)
なんとか駅に到着。またロッテルダムへ。

ロッテルダム駅についてまだまだ時間あるのでなにするべということで駅前のホランドカジノへ。
受付でパスポートを登録して入場料を払って入場するかとしてたら止められる。
なんだなんだって思ったら上着の某スポーツブランドのジャージがよくないらしい。
受付のお姉さんに謝られて上着預けてやっと入場。
まずはじっくり見てまわります。テーブルフロアの一部が改修中で規模小さめ。
さぁいくかということでブラックジャック卓へ。よくもないし悪くもない。
無料ドリンク飲みながら横の人と会話。基本みんなオランダ語とかドイツ語なんだけれど
英語でしゃべりかければかえしてくれるみたいな。
数時間経ってどうにもこうにもダメなので数十ユーロの負けで去り時。

夕方になったので家に戻る。ご飯作ってもらって夕食。
ガイドブック見たりネットしたりして就寝。今日も1日無事でした。


| | Comments (11) | TrackBack (0)

2008.05.30

4/7(月)セビージャ-アムステルダム、ロッテルダム

4/7(月) 本日はセビージャからオランダへ移動してportisheadのライブを見に行く日であります。

夜中、午前2時頃だかに突然腹痛で目が覚める。
おいおい朝7時に飛行機乗らなきゃなのにやばいと思い焦る。
JCBがつかいものにならなかったので今は日本の平日、午前中だから
VISAカードに電話したら手持ちの某VISAカードは150万円までの保証がついていることを確認。
なのでお腹を押さえつつ先日最初に行った病院へGO!
先日の先生はいなかったけれども英語の通じるタランティーノっぽい先生に症状を話す。
それと飛行機が7時だからできれば急いで欲しいということを言って
いくつかの検査を受けて待合室で待ち。待っている時も先生がいろいろしゃべってくれて相当イイ人。
呼ばれてまた注射を打つことになったが今度は先日のとは比べ物にならないくらい強烈な痛さ。
でも即効に痛みが引いてきたよ。代金はカード払い120ユーロくらい。午後5時前。
セビージャで出会ったスペイン人みんなやさしかったなぁ。またいつかね。

ホテルにもどり荷をまとめチェックアウト。ネット3日分つないだけれど2日分しか請求されてなくてラッキー。
まだ暗いがホテル前にタクシーがいたので空港まで。
18ユーロだったから20ユーロ渡して残りはチップで。
セビージャ空港はまだ人がまばらだったけれど荷物預けて搭乗手続き。
今日は格安航空のvueling。一週間前でそれほど安くなかったけれど
セビージャ-アムステルダムが100ユーロちょい。機材はA320?
ノートからネット繋いでメールチェックとか。

いよいよ搭乗開始。それほど乗客が多くなくて隣が空いていてゆったり。
定時出発。先日のライアンエアと同じくほとんど揺れもなくおだやかなフライトで
CAがかなり気さくな感じで好印象。LCC要チェックやでぇ。窓の下の風景を楽しむ。
あっというまにオランダ。上から見ると低地なのがよくわかる。
アムステルダム・スキポール空港着。LCCなのにメイン空港でよかったなぁ。
ついたが敷地が広すぎてなかなかゲートまで近づかない。10分くらいかかる。
ハブ空港はいろんなエアラインが止まってて楽しいな。KLM中心だったけれども。

降りて荷物受け取り口でピックアップして出口へ。シェンゲン協定国同士だったので手続きなし。
出たところで友達に電話したらロッテルダム駅で待ち合わせとのこと。
出口から鉄道駅。路線図と時刻表をにらめっこしながらカードでチケット購入。10ユーロくらい。
ホームについたらなんか寒いんですけど。。電車入線。2階席に座る。
この路線は初めてだったけれど2年前の風景を思い起こします。
数十分でロッテルダムセントラル到着。友達と再会。やっぱりオランダ寒い。

トラムで家まで行って荷物置いて一休み。体調まだよくないのでライブ行くか迷うが行くことに。
電車の時間調べてくれて駅で別れるがチケット買う券売機がコインしかだめで迷って乗り過ごす。
窓口でもカードだめで現金だけでアムステルダム往復購入。
最寄り駅に到着してアレナをちらっと見てライブへ。

ライブは以前書いたライブレポで。

帰りロッテルダム駅に12時前に着いたら凍えるほど寒かった。昨日は30度から一桁はキツイ。
ノド乾いてたので駅の売店でオレンジジュース買ってトラム乗って帰宅。
早朝から長い1日なんとか乗り切りました。就寝。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

4/6(日)セビージャ4日目 試合編

4/6(日) 19:00 セビージャF.C.-ビジャレアルC.F.

続きは以下に。写真多いです。

Continue reading "4/6(日)セビージャ4日目 試合編"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.05.27

4/6(日)セビージャ4日目 観光編

長くなるので午前観光、夕方試合の2部構成で。

4/6(日) いよいよ試合当日。
朝、起きて体調は悪くないので恐る恐る観光に行こう。

続きは以下に。

Continue reading "4/6(日)セビージャ4日目 観光編"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2008.05.10

4/5(土)セビージャ3日目

4月5日(土)
明け方、病院から帰ってきてベットに横になる。
起きたら10時。少しだるくて違和感があるけれど痛みがなくなっているみたい。
今日は観光しようかと思っていたけれど歩き回れる状態じゃないのは間違いない。
横になってテレビ。ヒマすぎる。スペインまできて部屋にこもるのはもったいない。

Continue reading "4/5(土)セビージャ3日目"

| | Comments (8) | TrackBack (0)

2008.05.01

4/4(金) セビージャ2日目

4/4(金) セビージャ2日目
今日は10時からあるセビージャの練習見学と午後は街中へ行く予定。

朝7時過ぎ起床。テレビ見たりネット繋いだりしてまったり。
ここホテル、インターネット使えるって予約サイトには書いてあったが24時間8ユーロだった。
ハイスピードインターネットとか書いてあったけれどかなり遅い。ヨーロッパどこも遅いよ。。

続きは以下に。

Continue reading "4/4(金) セビージャ2日目"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2008.04.23

4/3(木)ロンドン-セビージャ

4/3(木)ロンドン-セビージャ
今日は夕方ロンドン・スタンステッド空港からライアンエアの
セビージャ行きの飛行機に乗るまではロンドン観光です。

続きは下に。

Continue reading "4/3(木)ロンドン-セビージャ"

| | Comments (28) | TrackBack (0)

2008.04.20

4/1~4/2 出発

4/1(火)福岡泊
明日からのスペイン・セビージャ行きのため仕事を終えてバスで博多駅へ。
博多駅前のホテルへチェックインの後、ヨドバシで買い物。近くの焼き鳥屋でビール2杯+焼き鳥。
ホークス負けた。ドーム行かなくてよかった。。就寝。

続きは以下に。

Continue reading "4/1~4/2 出発"

| | Comments (0) | TrackBack (0)