« July 2008 | Main | September 2008 »

2008.08.28

あれから1年~いよいよリーガ開幕。

プエルタが開幕戦のピッチ上で倒れ亡くなってから1年。もう1年ですか。

今週土曜にリーガエスパニョーラ08/09シーズン開幕。

セビージャはアウベス(→バルセロナ)・ケイタ(→バルセロナ)・ポウルセン(→ユベントス)と主力3人が
抜けましたが堅実な補強をし、プレシーズンマッチも無敗で終えラシン・サンタンデールとの開幕戦を待つのみ。
(WOWOWでの放送がないのでネットで見なきゃ。今シーズンは放送減りそうだ)

まずは昨シーズンは勝ち点で並びながらも直接対決の結果で逃したCL圏内の4位以内奪取が目標ですが
かみ合ってあわよくばリーガ制覇もあるんじゃないかなと密かに思ってます。
UEFA cupは無理せずに状況に応じてターンオーバーでもいいんじゃないかと。

楽しみです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.08.24

オリンピック4

ナイジェリアの選手、ピッチに同化してたぜ。

祝アルゼンチン金メダル。がアコスタ、ファシオの出番ナシ。
アコスタはちびっ子なので終わったあと、選手の輪の中に消えてった。

今回のNHKのオリンピック中継は競技、試合が終わったあとすぐにスタジオに切り替えるの無粋だなぁ。
もう少し余韻を楽しませてください。イラスト職人のFAX紹介はけっこうスキでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.08.23

オリンピック3

残りあと二日。

男子400mリレーの銅!朝原選手、キャリア最後の走りでよかったなぁ!
トラック競技でのメダルは格別。

昼間の野球は、、、仕事中に見てましたが采配で負けた。
岩瀬のとこだけじゃなくてね。それが俺のやり方だって言われればそれまでだ。
予選での和田が打たれたイ・デホのホームランの影におびえ続けてたよなぁ。
とにかく残念。

昨日はソフト女子で興奮。宇津木元監督の涙声に涙。
なでしこ惜しかった。日本のスタイルを確立していつの日か頂点を。

明日はいよいよ男子サッカー決勝。アルゼンチン-ナイジェリア。
アコスタ、ファシオの出番あるかな。セビージャから金メダルを!

| | Comments (9) | TrackBack (0)

2008.08.16

オリンピック2

今日の女子と男子の卓球もの凄かったなぁ!
追い詰められても諦めないその姿勢に感動させられました。
女子の最後の平野さんのあの気迫!次の韓国に勝てば銅メダル!

男子は勝てば銀以上確定の準決勝でしたが2勝2敗、セットカウント2-2、
最後のセット取ったほうが勝ちというところまでドイツを追い詰めましたが惜しくも惜敗。
卓球ではじめてのメダルを男女どちらかでももたらして欲しいものです。

男子フェンシング・フルーレ大田の銀メダルはよかったです。
http://beijing.yahoo.co.jp/news/detail/20080813-00000238-jij-spo
こういうのを読むとナショナルトレセン、国立スポーツ科学センターができた成果が
結果で出てるのかな。
できるまでは競技によっては自腹で遠征したり練習場確保するのも一苦労という話もありましたし。
決勝は生中継だったけど好試合だった準決勝、準々決勝の試合をどこかでやって欲しい。
totoBIGの成功でマイナー競技団体への助成金も今後増えるだろうしビバマイナー競技ということで。

女子サッカーは次は準決勝のアメリカ戦。予選の時とは別物の試合になるでしょう。
日本は強い。宮間、大野いいわぁ。

あと柔道の石井は異端児すぎるだろw
しゃべるたびに金メダリストとしての品格がなくなっていく。
解説の篠原さんが「しゃべらせないほうがいいですよ」と言ったとおりw

今、野球の韓国戦を見てますが村田とナカジの守備が不安で仕方ない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.08.13

オリンピック

朝から晩までずっと見てますよー。
オリンピックが始まってから売上落ちているような、、、
外食産業とかもろにやばそうなイメージ。

深夜のBS1であるマニアック競技が大好きです。
昨日見た女子フェンシング フルーレ決勝戦よかったなぁ。

今日のなでしこ完璧ですかっとした。臆することなく戦ってた。
男子はナイジェリア戦は責めることはしないけれどケツに火がつく前に
アメリカ戦であの戦いかたがなぜできないかというのが問題だった。
日本人のメンタル、、、話が長くなりそうなのでやめとこ。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« July 2008 | Main | September 2008 »