« November 2007 | Main | January 2008 »

2007.12.30

オーストラリア旅行記5

11/16(金)
メルボルン滞在も3日目。夜コンサート。

朝起きて今日も10時頃出発。
妹のバイト先のカフェに寄ってカプチーノ。いい雰囲気。
忙しそうにしてたのであまりしゃべれなかったけれど
異国でがんばって働いている姿を見るとすごいなと思うのです。

電車乗ってこんどは手前のスタジアム。メルボルン・クリケットグラウンド(MCG)
主にクリケットで使用されてるけれどサッカーの代表試合なども行われています。
子供がフットボールの練習してるプロチームのグラウンドを抜けてスタジアムへ。
そしたらスタジアムツアーは○番ゲートへ。と電光掲示板に表示されてたのでそのゲートへ。
人がちらほらいて窓口で次のツアーは何時からか聞いたら10分後とのことで参加。15ドル。
同じツアーは15人くらいでガイドの老人にスタジアムの歴史や説明を受けながらスタンドからグラウンドへ。
素晴らしい眺めで圧倒されます。どんなに大きいスタジアムでも愛があるなぁという設計大好き。
スタジアム、グランド、ロッカー、放送席、VIPルーム。歴史の重みを感じさせます。
4階くらいのテラスからの眺めが絶景でセントラルのビル群や隣の全豪オープン会場などすごい。
あっという間に1時間半。ガイドさんにお礼を言い外へ。外壁には1956年にここで行われた
メルボルンオリンピックの金メダリストの名が刻まれてて日本人の名も。

歩いて街中まで。レトロ調なツーリストトラムにでも乗るか~と思ったけどなかなかこない。
20分くらい待ってやっと乗車。適当に降りてメルボルンの長方形の町並みの左上のほう。
歩いて暑くなってきたのでパブでビール。ちょうどクリケットの国際試合やっててけっこう混雑してるけど
真っ昼間にみなさん仕事してないんでしょうかw
歩く、店ぶらつく、パブでビールの繰り返しで右上の博物館にたどり着きます。
チケット売りのおばちゃんにどこから来たのとか聞かれつつ1階はアボリジニの歴史の企画展。
2階はオーストラリアの動物の展示と人類の体についての展示。

F1メルボルンGPのコースの公園へ行きたかったけれど場所わかんねぇw
そうこうしているうちに夕方になったので家へ。
今日は食事を作ってくれて3人でテラスで食事。ハエうぜぇ。
彼が買い物に行きたいということで3人でまた街中へ。
いよいよ最後のPattyのコンサート。今日は街中のコンサートホール。
中身はコンサート編で。

コンサート終わって帰り道が気持ちよかったなぁ。
家ついたらテレビで映画やっててThe great escape(大脱走!)
いよいよ明日帰国です。あっちゅうま。
荷物整理して就寝。。

と眠りにつきかけたときに知り合いからオシム倒れたのメールが。
詳細がわからないけれどかなり心配でブルー。

就寝。

以下写真

Continue reading "オーストラリア旅行記5"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.12.26

ロンドン経由セビージャ行き

悩みに悩んだセビージャ行きの予定やっと決まりました。

4/2(水) NH2142 福岡-成田 7:10-8:55
4/2(水) NH201 成田-ロンドン 11:40-15:55

4/10(木) NH210 フランクフルト-成田 20:45-14:50
4/11(金) NH2143成田-福岡 17:55-19:55

とりあえず上のような予定でANAの特典航空券ビジネスクラス(85000マイル+33,160円)

最初はスターアライアンス特典航空券(90000マイル)で距離が14000マイルまで区間の
福岡-羽田、成田-フランクフルト-バルセロナ-セビージャ フランクフルト-成田-福岡
を予定してたんだけれど電話で予約しようとしたら計算どおりにいかず100マイル近く距離がオーバーで断念。

2日にロンドン2チームのCLの試合あればラッキー。
ロンドン-セビージャはryanairの直行便かなぁ。
イギリス→スペイン→(?)→ドイツ
3/7のCL準々決勝の抽選会が終わるまで決定できないことが多いので予定は未定。

今日からスペイン語勉強します。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2007.12.21

セビージャ-フェネルバフチェ!!

またUEFAカップじゃんw

セルティック-バルサ
リヨン-マンチェスターU
シャルケ-ポルト
リバプール-インテル
ローマ-レアルマドリー
アーセナル-ミラン
オリンピアコス-チェルシー
フェネルバフチェ-セビージャ

いくらトルコアウェーが熱いといっても2戦目をセビージャホームのピスファンでやれることが大きい。
ロベカルvs ダニエルアウベス(+ヘススナバス)楽しみすぎる。
勝ち進む可能性が高くなったのでピスファンでのヴィジャレアル戦と準々決勝2nd legを見に行くために
4/3出発-4/11帰国の特典航空券を明日押さえるつもり。今から予定練らないと。
(セビージャがジーコに負けたらヨーロッパ観光にかわります)

行き 福岡-成田-フランクフルト-バルセロナ-セビージャ
帰り フランクフルト-成田-福岡

| | Comments (6) | TrackBack (0)

2007.12.18

オーストラリア旅行記4

11/15(木)
今日は1日なんにも予定なしの日。
朝9時過ぎに起きたらみんな仕事行ってて誰もいなかった。
どこ行くべとごろごろしながら地球の歩き方読んで出発。
今日も天気よくて暑くなりそう。ストリートを歩いていくと妹(友達の妹)が
バイトしてるカフェの前を道路はさんで見ると忙しそうにしてました。
駅から特急乗ってサザンクロス駅到着。昨日見た横のスタジアムに行くのだ。

Telstra dome-オージーフットボール、ラグビー、サッカーやコンサートなどが行われるスタジアム
(サッカーチーム、メルボルン・ヴィクトリーのホームスタジアムでもありこれ書いてる日に決まった
来年のAFC CLグループリーグで同組に入ったガンバ大阪が訪れるスタジアム。いいなぁ)
外観の写真ばしばしとってぐるりと一周。隙間から見える中の様子だけでも素晴らしいスタという
感じが伝わってきてます。スタジアムツアーはちょうどやってない時間みたいだったけれど満足。

フリンダースストリート駅へ一旦戻る。この駅前のハエがすごい。
ひっきりなしに顔にぶーんときてみんな手ではらってます。
そうこうしているうちに行っとくか!ということでクラウンカジノへ。
駅のATMで様子見で300ドルおろしてトラム乗って近くで降りて到着。
ドキドキしながら中へ入るとすごい数のスロットマシーンとテーブルゲームの台が。
ゲームする前に広いカジノ内をゆっくり見てまわります。
スロットは老後生活みたいな年配の方多くて小額でできるのであんまりギャンブルって感じがしない。
テーブルのほうはバカラの台に中国人が囲んでたりブラックジャックやルーレットなど
鉄火場の雰囲気にちょっと圧倒される。じっくりじっくり。
とりあえず特典あるらしいのでカウンターで無料で会員カード作ります。
手始めにスロットマシーンしてみるかって増えたり減ったり。飲み物いかがですか?と
ワゴンでまわってきてくれてジュース。無料でうまー。
ここまではお遊びでどこで勝負にいくかということをずっと考えてブラックジャックは
ミニマム10$からなので予算300$だとはっきりいって丁半博打みたいな感じですね。
なかなか10$のテーブルが空いてないのでどうすんべと思ってたところ
ちょうど黒人の男性ディーラーの30$のテーブルが空いたばかりだったので無謀にも突撃。
まず150$を20×6枚、5×6枚のチップに交換。
こちらいい手なのに向こうがアップカード6から21とか出してきて一進一退の動き。
そうこうしているうちに全部のまれた。。けれど雰囲気は悪くないので残りの150$もチップに。
ここから流れが徐々にこちらに。基本に忠実にダブル、スプリットを仕掛けベットも上げ下げして
90$いったときもとれてチップが増えてきたー!1人で流れが速いので10数分で700$くらいに。
ここでもう1人テーブルに入ってきて流れ変わっちゃったな。ということでフィニッシュ。
大きいチップに替えてもらって510$で1.7倍。上出来、上出来。
カジノ初でブラックジャックをテーブルでやるのも初めてなのにどこまでも冷静な俺にワロタ。
ま、お遊び程度の金額ですからもっと大勝負の時にどうなるか。

お昼まわってお腹すいたなぁと思って2階へ。プレイポイントが少し貯まったので
無料で食事。フィッシュ&チップス(withスプライト)。フィッシュ&チップスの衣が小麦粉&エールみたいな
ふわふわじゃなくて普通の魚フライww ずっこけました。

いい気分で外に出たらもっと日差しが強くなってる。
ヤラリバー沿いを歩いている時ふと思った。「このお金どうしよう・・・」と。
また中心街に戻って歩きまくります。いたるところにパブあるので角のパブでビール。
中華街とかうろうろしながらセブンイレブンでジュースも。公園のベンチで本を読む。

そろそろ夕方なので家戻るかーってことでまた電車。
家についてインターフォン押したら彼氏にドア開けてねって言って待ってたら
開いてるよって言われてがちゃがちゃやったら開いてた。すげぇ。
妹がまだ帰ってなかったので彼と二人でつたない英語で会話。
そうこうしているうちに妹が帰宅。
今日ご飯どうする?ってことでおいしいかわからないけどお客さん多いという近くのイタリアンへ。
メニュー見てなに食べるか迷ってたらヒレステーキあったのでそれを注文。
ペッパーソースと焼き方はミディアムレアで。あとビール。
二人はニョッキとボロネーゼ。この店普通サイズでも量多いよ?って聞いてたので
隣のテーブルに料理が運ばれてきたのを見てたらでかすぎ!!妹いわく普通サイズ。だと。
ちょっとふっくらした女性二人だったんだけれど来た瞬間わろてた。豪人が驚くってどんだけよ。

ヒレステーキ到着。野菜がじゃがいもとかまんま入ってます・・・。
厚切りオージービーフかなりイケる味してます。妹のニョッキ一つもらったら大味でした・・。
クーパーズビールもう一本追加。店員さんがビンを手の中でまわしててなにしてんのかなぁと
思ってあとから調べたらオリを混ぜてたのね。納得。
なんとかステーキをやっつけ妹と彼は残りはパックでお持ち帰り。帰宅。

4日目終了。カジノにはまっちゃったみたいです。


夜中、ステーキ食べ過ぎたせいで胃が痛くなってなんか胃が大きくなった予感。

以下写真。

Continue reading "オーストラリア旅行記4"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2007.12.14

フリエのキャプテン山口素弘引退

毎年、フリューゲルスの選手の引退のニュースを聞くたびに寂しくなりますが
象徴だった最後のキャプテン山口素弘引退は一つの時代の終わりを感じさせます。
指導者を目指すってことなのでどこかのチームで監督として見られる日もそう遠くはないよね。
五輪代表監督の反町さんもフリエ戦士。
フリエのレギュラーの最後の引退は誰になっちゃうんだろうな。

最後といえば南海最後の現役ピッチャー吉田豊彦(楽天)の引退セレモニーで「まだまだ投げたい!」
って言葉にはぐっときました。南海最後は大道(巨人)だけになっちゃったよ。


追記
これ書いて1日、いろんなこと思い出しました。
日本代表の中田、名波、山口の中盤。リスペクトしあってた3人。もう1回いつの日か。
フランスW杯最終予選の日韓戦の山口ループ。試合中なのに涙止まらなくなったよ。
山口・サンパイオのJ最強ボランチ。

日本人で一番好きな選手でした。お疲れ様。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

セビージャ、CL1位通過!

CLグループリーグが終わり初戦アーセナル戦に0-3で完封負けのあと5連勝で1位通過!
CLなのにUEFAカップみたいなH組だったのであんまり話題にもならなかったのが残念ですが
なので決勝トーナメントでも快進撃を続けて欲しいものです。

1位通過したおかげで2nd legをピスファンで戦えるという権利を得て
ビッグクラブと当たる可能性は少なくなったけどもリバポだけはやめてください。
リバプール、シャルケ、オリンピアコス、セルティック、リヨン、ローマ、フェネルバフチェのどれかとあたる。
俺はシャルケとの試合が見たい。プエルタのあのUEFAでの伝説のゴールの相手だったシャルケ。
運命の抽選は21日!


話かわって今日の浦和羨ましかったわ。
夢を見られるJチームがあること自体羨ましいんだけれどね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.12.08

私的フットボールカレンダー2008

2/6(水) 日本-タイ(2次予選・H)
2/19・20(火・水) CL Round16 1st leg

3/4・5(火・水) CL Round16 2nd leg
3/26(水) バーレーン-日本(2次予選・A)

4/1・2(火・水) CL Round 8 1st leg
4/8・9(火・水) CL Round 8 2nd leg
4/22・23(火・水) CL Semifinal 1st leg
4/29・30(火・水) CL Semifinal 2nd leg

5/21(水) CL Final(モスクワ)

6/2(月)日本-オマーン(2次予選・H)
6/7(土)オマーン-日本(2次予選・A)
6/14(土)タイ-日本(2次予選・A)
6/22(日)日本-バーレーン(2次予選・H)

6/7(土)~6/29(日) Euro2008

8/6(水)~8/23(土) 北京五輪サッカー

9/6(土)アジア最終予選?
9/10(水)アジア最終予選?

10/15(水)アジア最終予選?

11/19(水)アジア最終予選?

2010W杯予選が前倒しになったことにより来年からいきなり忙しくなりそうです。
とりあえず初戦のタイ戦は行きますよ!(横国以外なら)

チャンピオンズリーグはセビージャがどこまで行くか。4月はセビージャ行きになりそう(次のエントリで詳しく)

6月は夜も夜中も確実に忙しすぎるということでEURO行き消えたー。

8月は仕事が忙しいので北京も消えたー。

ということで最終予選。五ヵ国のH&Aなので毎節一ヵ国試合無いところが出てくるので
確率でいうと年内4試合中3試合あたりでしょうかね。最終予選アウェー1試合は参戦できれば。


オシムとともに南アフリカへ行きたかった気持ちはずっと抱えたままですが
今は岡田監督を応援していこうという気持ちでいっぱいです。セビージャ好きだしね。
攻撃サッカーが好きなのよ、岡ちゃんは。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.12.05

オーストラリア旅行記3

11/14(水)
今日はメルボルン移動の日。
朝から美術館前あたりをしばらく散歩したのちホテルへ戻ってコンチネンタルブレックファスト。
サーキュラーキー駅からシドニー空港(ドメスティック)へ。今日は2階席。他の街にはいかなかったな。

エスカレーター上がってT3のカンタスターミナル。
チェックインカウンターに向かって歩いていくといきなりそこにPattyがいて目が合ってしまった。驚
PattyとDougとあとマネージャーとかそういう感じの二人の4人。
座って心落ち着かせてCDジャケとペン出してPattyに声かける。心臓ばくばく。
とりあえず日本からPattyのライブ見に来たことを言ったら昨日のライブも来てたの?って言われて
少し会話でき、サインもしてもらって写真も撮ってもらってとってもラッキーでした。
pattyの笑顔とやさしさにやられた。。

自分もチェックインしようとするけど便が見当たらないのでカウンターに並んだら
この便キャンセルになってるわよと言われ前の便も空いておらず次の便に振り替えになる。。。
一応セキュリティ通ったところで呼び止められなんか検査。日本語の但し書き見せられて
ランダムにとか書いてあるけどどう考えても俺狙いみたいな感じで感じわるー。
パソコン開いて無線LAN使えないかなぁと思ったらカンタスのが1時間5ドルで接続。
でブログ更新とかメールチェックとか。売店に売ってた世界の航空会社の尾翼のマークのピンズ
買おうかと思ったけれど買わずに後から後悔。唯一この旅で欲しいと思ったモノでした。
日本で大行列のクリスピークリームドーナツの売店がひっそり。

やっとフライト時間。初海外キャリアです。767-300だったかな。
離陸していきなり東の海側に向かって旋回しながら飛び出してしばらくしてから南下。
安定飛行に入ったらドリンク&パンみたいなクッキー。リンゴも配ってます。
短いフライトなのに客室乗務員のテキパキさに驚く。
いよいよメルボルン空港到着。なんかサファリパークみたいなアフリカっぽい風景。
着いて預けた荷物をターンテーブルの前で待ってるとなかなか出てこなくて
荷物が遅れていますのアナウンスが2回。2、30分待ってやっと受け取る。

メルボルン市内まではスカイバス。往復で25ドルで帰りの分も半年くらい有効と良心的。
20分くらいでシティに近づいてきて窓から見えてくる高層ビル群すごい。
サザンクロス駅到着。横にでっかいスタジアムあるんですけど。スタヲタとしては見逃せないので後日チェック。

ここメルボルンの宿泊先は友達の妹がメルボルンに住んでいて1部屋空いてるよってことでその家に。
ということで電話。待ち合わせの郊外の最寄り駅に電車で向かいます。また左にスタジアム!
20分弱で到着。駅についてホームでキョロキョロしてると無事会えて話しながら家まで。
家についてしゃべっていると妹彼、シェアメイト帰宅してあいさつ。
今日は外にご飯食べに連れてっていこうということで3人で電車でフリンダースストリート駅へ。

シティの中心の駅なので人多くてトラム乗り場へ歩いて行く途中、ミスフィッツだ、メガデスだ
そっち系のいろんなアーティストの黒いTシャツ着た集団とぞろぞろとすれ違って
今日ライブかなんかあるの?って妹に聞いたけれどいつもいっぱいいるよ?って言ってたけどマジで!?w
音楽の町メルボルン凄いです。
トラムに乗って途中で検札。風貌が検札員に見えなくてびびる。坂上ってフィッツロイ。
行く予定だった店は水曜の夜なのにいっぱい。ここで妹の友達の日本語しゃべれる友達と合流。
次の店に。8時頃かな。ビールと食べ物注文。メニューわからないので彼と同じチキンのを7ドル。
日本語英語ちゃんぽんでみんなでしゃべってますがイマイチ英語わかんねぇ。
料理が全然くる気配がありません。pattyライブ8時半からなんだけれど過ぎてるよ・・・。
オーストラリアのライブハウスって遅くからしか始まらないから大丈夫だよと言われ
9時30分くらいになったら少しくらい遅れたって大丈夫だよと言われ(大丈夫じゃねぇ)
やっと料理登場です。チキンでけぇ。豪サイズ。まだ食欲ないので完食できずに10時頃。
そろそろ行くかということで妹に来てもらってタクシー拾ってノースコートまでと言うけど通じず。
ノースコートに友達いるかもしれないと言ってた友達連れて2台め拾ったら友達の的確な道案内も
あって日本語でいろいろ話しながら無事ノースコートソーシャルクラブ到着。10ドル。

着いたらまだはじまってなかった。ライブハウスの横は普通にバー営業してていい雰囲気。
友達と別れてライブハウスの中へ。ちょうど前座終わったところでした。

ライブ内容はライブレポで。

11時45分終了。タッチの差で終電行っちゃってます。
昨日のシドニーもそうだけれどライブ終わったらタクシーが続々と到着しているので
タクシー拾って最寄駅の名前言ったらカーナビ装備(ハイテク!!)で検索して距離は20キロ近く。
ここまでだと30ドルかかるけど?と言われ50ドル札しかないから20ドルお釣りねって言って出発。
(お釣りがちゃんとあるか最初に確認しろと地球の歩き方に書いてあったから)
高速っぽい道路ぼんぼん飛ばして10数分で到着。教会が見えて家の前で降ろしてもらう。
カギは預かってたので真っ黒な中をごそごそと部屋の中へ。就寝。
忙しい1日でした。

オーストラリア旅行記4へ続く。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

« November 2007 | Main | January 2008 »