« October 2007 | Main | December 2007 »

2007.11.26

オーストラリア旅行記2

11/13(水)
シドニー空港の外に出てみる。20度近くあって暑いけど湿度があんまりないので快適。
電車で移動。チケット売り場で往復チケット一枚ください。って言うと帰りいつなの?今日?(トゥダイ?)
って聞かれて明日って言うとそれなら片道だねって言われて13ドル(\1300)たけぇ。
15分くらいで目的地のサーキュラーキー駅到着。夜までヒマなのでまずはスーツケースごろごろ
いわせながらオペラハウス。いい天気、風が気持ちよくて、風景も最高で言うことなし。

ずっと佇んでるのもあれなんで移動するかってことでロックス地区へ。
おぉー!自分でステーキ肉を選んで自分で焼く店あるよ!って
今までの旅行なら即決で入るのですが最近ちょっとメタボってきてるので
食事の量減らして痩せてきたら胃まで細ってきちゃって食欲なくて却下。残念。
ということで今日泊まるホテルの下にあるホテル(パブ)fortune of warでビール。うまー!

12時まわってそろそろチェックインするかということで階段上がってrussell hotelへ。
JALの雑誌見てたらロックス地区の写真にのってたのがこのホテルでした。
とにかく昔の建物ってことで家具とか雰囲気でてて部屋はというと3階で道路側の広い部屋でいい景色。

一眠りしたいとこでしたが時間がもったいねぇってことでえいやっと歩いて1、2分の現代美術館へ。
無料だったけれどおもしろい作品がいくつかあって子一時間。
天気いいのでフェリーに乗ろうかと思いマンリービーチへ。海から見るオペラハウスもいいですな。
ビーチまで両側に店が並びCDショップとかぶらぶらと。ビーチは海もキレイでいい感じです。
しばらくして帰りのフェリーで爆睡。
公園でゆっくりするかと思いオペラハウスから歩いていける王立植物園でごろん。

またロックス地区へ戻りかなり気になっていた地ビールが飲めるLord Nelson Brewery Hotel(パブ)へ。
夕方前なのに地元の人で賑わってます。Three Sheetsというビール1パイント注文。
ものすごくうまい!フルーティな香りがして飲みやすいんだけれど濃いです。
フードメニューがまだの時間帯ということでチップス注文とOld Admiral1パイント。
うわぁこっちもやべぇと思いつつもとなりのリーマンにここのビールうまいだろ?とか言われながら
これ以上飲んだら歩くの無理という感じになってきたので2杯で退散。おいしゅうございました。

ふらつく寸前くらいのいい感じの酔い方でホテルへ一旦戻って6時くらいでライブまで
まだ時間あるなってことでちょっとベットにばたんと。
起きたら8時過ぎで外も暗くなっていてBasementへ。

Pattyのライブは別に書いたのでこれでオーストラリア初日終了。
ホテルの値段少し高めだったけれども立地が最高だったのでよかったかな。

オーストラリア旅行記3 メルボルン編へ続く。

以下は撮った写真を何枚か。

Continue reading "オーストラリア旅行記2"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2007.11.24

オーストラリア旅行記1

今回もだらだら書いていきますよー。

11/12(月)
昼過ぎバスで福岡空港まで移動。
移動の途中なんか国内旅行よりも荷物やけに軽いよなぁといろいろ考えてたら
ノートパソコンのアダプター忘れたのに気づいて落ち込む。iPodの充電器も。

福岡-羽田
JAL乗ったのたぶん初めてだわ。
雪かぶった富士山キレイでした。静岡スタジアムも見えたな。
房総半島ぐるりとまわって九十九里浜あたりから羽田へ。えらい遠回り。
1人で恵比寿のスペインバルTio Danjoでもいこうかなぁと思ってたら
羽田ついて携帯電源入れたらタイミングよく友達から仕事終わったってメールきてたので
上野駅で待ち合わせ。そのままアイリッシュパブで軽く飲み。

成田行くのには京成が安いよとのことなので京成で。
シドニー行きのJAL便の時間は21:25。この時間帯の成田は閑散としてます。
1万円分だけ豪ドルに両替9850円くらいで90豪ドル。
頼まれてた免税品購入。中学生の修学旅行の団体。いよいよ出発。

744の2階席でさっそく肘掛を中国人に取られる。
最初しばらくは順調に飛行。食事はパスタ。所々硬い。シドニーとの時差2時間だし
お酒のんで寝ようかなと思ったがなかなか寝付けない。
数時間たって天候状態がよくないみたいで断続的に揺れ始める。
気分悪くなってた人もいたけど自分はそんなに気にならないくらいだったので問題なし。
そうこうしているうちに朝の軽食と窓の下にはオーストラリア大陸!

8時過ぎ、少し早めにシドニー空港着。
横にシンガポール航空の就航したばかりで話題のA380止まってて興奮しちゃいました。
スーツケース一つなのですいすいと入国検査。一応入国カードの薬の欄にチェック入れてたので
税関で薬持ってますって言っただけで通してくれてすんなり外へ。暑い。

2へ続く。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

2007.11.21

Patty Griffin@The Basement Nov.13

11/13(火) The Basement@Sydney

Patty初のオーストラリアツアーの初日。
オペラハウス近くの本来はジャズとかやっているライブハウスThe Basement。地下です。本日ソールドアウト。
open7:30 start9:30 で会場についた8:30くらいには人でぎっしり。30、40代くらいが多く
それ以上の方々も多く見受けられて幅広い。
広さは名古屋とか大阪クアトロみたいな感じでステージ周りの階段下は全部
ブルーノートみたいなテーブル席でMissy HigginsとかKasey Chambersとか
オーストラリアのミュージシャンの方々もいろいろいたみたい。
段より上が庶民のスタンディングシート。お酒飲んでわいわい始まるまでやってますが
狭い上にオージー高すぎでかすぎてステージが隙間からやっと見られるって感じで一苦労。

9時10分過ぎ今回のツアーの前座をつとめるKarl Broadieが登場。
最後2曲のゲストミュージシャン二人出てきたのはよかったけどね。それ以外は・・。

ステージ上にはPattyのアコギ3本とエレキ1本、ピアノ1台だけ。
数十分たってやっとPatty登場。ピアノの前に座り祖母の話をして
フランス語のこの曲J'irai La Voir Un Jour。pattyが歌ってます。現実です。

曲が終わりPattyのギターといえばこの人Doug Lancio登場。
二人だけでツアーするってここ数年でまったくなかったような。でも百戦錬磨の二人です。
次はSam Cookeのカヴァー曲Get Yourself Another Fool 。いい雰囲気に。

ギターを持つPatty。ここからライブ映えするChildren Running Throughの曲を中心に
でも昔の曲も満遍なく。Flaming Redとかもやったのもこの日だったか。
ギヤをあげてきてギターを弾くPattyも熱くなってくる。いつも以上に。
圧巻だったのが中盤~終盤のWhen It Don't Come EasyからNo Bad Newsへの流れ。
二人だけということがまったくネガティブな要素とは感じさせず逆にやってやるぞという気合いで。
Pattyの声は化け物か!というくらい悲哀やいろんな感情を歌い上げる。

Heavenly DayではよくMCで話す愛犬の話をして歌ってる時は笑顔でいい表情。
Be Carefulでは最初のAll the girls in the Paris nightってところを
Sydney nightって歌詞変えて盛り上がり。
アンコール前の最後はUp To The Mountain (MLK Song)。ギターを置いてマイクスタンドにぎって歌う。

大きな拍手、口笛、歓声が続いてすぐPatty再登場。昔の曲だけどと言ってやったのはLet him fly
最後(記憶が確かではない)はNobody's Cryingで締め。

終わったのは12時少し前。どのくらいやったっけ。曲数ではかなりやってたよね。
充実感で満たされてしまって1公演でよかったかもと思ったけど
いやいやまだ次もいい演奏をやってくれると期待しつつ
青にライトアップされたオペラハウスを眺めながら近くのホテルへ戻るのでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.11.18

帰宅

メルボルンからの帰りの便が遅れたりいろいろありましたが本日11時過ぎ帰ってきて早速仕事してます。
3公演どれも同じではなく違う色を見せてくれたPatty。余韻でやばいです。
記憶が薄れる前に早く書き残せればなと。


オシム頼むから生きててくれよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.11.14

シドニー空港にて

ただ今シドニー空港にて予約していた便がキャンセルになったので
次のメルボルン行きの飛行機を待っているところです。

ノートパソコンは持っているけどアダプターを持ってくるのを忘れるという大失態を犯したので
ほとんどネットつなげないけれどもちょっとだけ。

昨夜のPattyのライブはとてもとてもいいライブでした。
小さい会場なので二人でのシンプルすぎるものだったけれど
新旧いろんな曲おりまぜてくれて楽しめました。

そして先ほどシドニー空港ついてカンタスのところでなんと
チェックインしようとしてたPattyがいて話しかけたけどド緊張w 
写真とサインもらえました。

んな感じでオーストラリア満喫中。
それにしても空が青く晴れているけれど紫外線強くてヒリヒリしてます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.11.11

明日夕方誰かあいてません?

明日豪出発ですが成田発の時間が遅くなってしまい羽田から成田まで移動するのに
16:30~19:00くらいの間が中途半端に空いてしまったので東京・品川・渋谷近辺で
相手してくれる人募集中です。月曜の夕方なのでみなさん仕事してるだろうし望み薄なので
声かけづらいので声かけてください^^

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2007.11.08

オーストラリア旅行準備編1

いよいよ来週月曜オーストラリア@pattyツアー出発です。
が、ほとんど用意してない。そろそろ焦ります。

したことといえば地球の歩き方のシドニー&メルボルン買ってきて
4年間旅行の友としてお世話になった第三世代ipodが線が断線しかけ&再生時間が短くなったので
ipod nano(赤)購入。限られた8GBになに入れるか迷います。オーストラリア用の選曲はしないとね。
The ShinsのAustraliaはマストで。

それにしても豪ドル高すぎる。予想通り政策金利の利上げで今106か、、
来週、急激に円高になる動きは想像しづらいし、むー。

成田で100豪ドルくらい両替してあとはキャッシングとカード払いでいこうと思うんけどどうなんでしょ。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2007.11.04

Perfectly Clear 

なんだか仕事が早いJewel公式。
充実のライブラリページに先月のトロントでのライブの
音源で次のアルバムに入るかもしれないPerfectly Clearという曲が追加されていました。
聞いてみてんんん?聞いたことあるぞと思ったらこの曲Studies in Love #12だよね?懐かしい。
前の曲名のほうが絶対いいような気がするのは思い入れだけでしょうか?

最近、youtubeとかで増えてきたJewel音源を聞き漁ったりしてるんだけど
昨日You were meant for meきいてて数分後、テレビからYWMFMのイントロ流れてきて
えっ!?ってでかい声だしちゃったら世界の車窓からでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

LAS VEGAS

鬼束ちひろ復活の新作です。
先日TVで流星群を聞いたときは悲しくなりましたが
この過程では歌っててくれればよしとしてる方も多いのかな。

音楽の世界で生きていくには万全の状態でなくてもこなさなくては
いけないものってあるんでしょうね。

全く関係ないこと思い出したんだけど初めて海外旅行したいと思った場所がラスベガスで。
行きたかったなぁ、10数年前。カジノ行きたいって思いはまだどこかにあって
来週からのオーストラリアで南半球最大と言われるメルボルンのクラウンカジノでデビューしてみようかと。
お金はないんで使うとしても小額ですけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2007 | Main | December 2007 »