« ゆく年くる年 | Main | ついについにIdlewild来日!! »

2007.01.07

リーガエスパニョーラ17節 サラゴサ-セビージャ

セビージャが暫定首位ターンして中断明け17節のフエラでのサラゴサ戦。

中断前の勢いをそのままに攻め込むセビージャに対しアイマール、ダレッサンドロから
いいボールが供給されるという展開から前半はセットプレーでディオゴのヘッド決められる。0-1

後半ディオゴのカウンターから右サイド駆け上がりカウンター。クロスがあがって
ディエゴミリートがヘッド、DFに当たるも跳ね返りが目の前に。(VTR見たらハンドくさい)
GKと一対一でシュート。跳ね返りを押し込んで0-2。

点取らなきゃいけない、中盤がすかすかだったので厚くするためにファンデラモスが取った交代は
ダビ、ヘススナバスoutでチェバ、マレスカin。ポウルセンを最終ラインで3バック。見たことねぇw
これが功を奏し右のダニと左のファビアーノからのオープンな攻撃が増し右からのセンタリングから
ファビアーノゴル。一点差。2-1。直前にサラゴサは前線エベルトンが替わった事もあり防戦一方。
おせおせで決定的なチャンスが幾度とあったにもかかわらず決まらず敗戦。
最後のワンプレーでファビアーノがスルーパスに追いつけずそこで終了のはずが
ファビアーノとディオゴが言い合いからファビアーノ小突く→ディオゴ右フックから殴り合いが
子供のケンカみたいな当たらないパンチで腹抱えて笑ってしまった。両者レッドカード。
何試合出場停止になるかわからないけれどセビージャはカヌーテ1トップまたはチェバントン出せば
いけるとおもうけどディオゴは痛いよなぁ。

この試合を解説してた岡ちゃんが好ゲームにこんなテンション今まで見たことないってくらい大興奮。
セビージャが攻めてるときに予備のボールを投げて邪魔するくらいサラゴササポも大興奮の試合でした。


ということで明けましておめでとうございます。

仕事行ってきます。


|

« ゆく年くる年 | Main | ついについにIdlewild来日!! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17017/13365259

Listed below are links to weblogs that reference リーガエスパニョーラ17節 サラゴサ-セビージャ:

« ゆく年くる年 | Main | ついについにIdlewild来日!! »