« 縁がありませんから・・・。残念! | Main | 今年のベスト part 1 »

2004.12.16

ジャイアントキリング

もう涙無しには見れませんでした。天皇杯5回戦 横浜Fマリノス-ザスパ草津
これほど弱者が逆境に立たされた試合での勝利をいまだかつて見たことがなかった。
2002のポルトガルもイタリアもスペインも結局は勝てなかった。

前半ザスパ先制1-0で折り返した後半ザスパの選手が高山主審によりPK2本
(1本目のエリア内で確実に足がかかったのをとらない審判は審判やる資格ないんじゃね?)見逃され
さらにザスパ山口がボールにいったきれいなスライディングが、、イエローカード2枚目で退場。
奥のミドルで後半38分同点。その直後ザスパDF籾谷が2枚目イエローで退場。9人と12人。

ザスパ草津はドキュメンタリー番組などでたびたび見かけるように元Jリーガーが草津温泉の
ホテルなどで働きながらサッカーをしている環境でJ1を目指しており
試合の途中、スーパーで流れる経歴の最後にスーパー店員とか書いてあったり。
元JリーガーのJと対する時のモチベーションの高さはすごいよなぁ。

GK小島がコーナーキックを逃れようと必死のダイビング、痛めていた右ひざを強打。苦痛で顔を歪めたが
交代枠は使い切ってもうなく、気持ちで立ち上がった。もうそこで号泣。アナウンサーが感情的な声になり
解説の宮澤ミッシェル涙声。 そのあとのコーナーを気合でジャンピングキャッチ。。すごすぎる。
延長前半フリーキックからのこぼれ玉を流し込んでザスパVゴール!!みんな歓喜の涙。

こういう試合って最後は力尽きることが多いけどそうはならなくてドラマ以上にドラマでした。

最近になってわかってきたんだけどなにかしら魅力のある弱いチームが好きみたい。
たとえば去年セリエAにいたエンポリみたいな。ロッキとディナターレ二人でのカウンター一閃!
とかでインテルに勝ったりたまりませんでした。

今シーズンのJリーグはいつも以上に審判が試合を壊したことが多かった。
Jリーグがもう一段階レベルアップするためには審判のジャッジの向上が不可欠ではないだろうか。
オシムの提言を素直に受け入れレベルアップ図らないとつまらないJリーグになってしまうよ。
審判が主役ではないのだから。


|

« 縁がありませんから・・・。残念! | Main | 今年のベスト part 1 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17017/2280672

Listed below are links to weblogs that reference ジャイアントキリング:

» ザスパがマリノス相手に下克上 [ネタ通信 (芸スポ、ニュース、etc)]
来期からJ2、今期はまだJFLのザスパ草津がJリーグ王者のマリノスを倒した。 [Read More]

Tracked on 2004.12.16 at 02:31 AM

« 縁がありませんから・・・。残念! | Main | 今年のベスト part 1 »