« そうだ、Austinへ行こう(妄想旅行?) | Main | 0-0 »

2004.06.27

Time has come

いよいよ大一番スウェーデン-オランダ
グループリーグ一位で通過した
スウェーデンの未知なる冒険は続くのか。
僕にとっての1番のヒーローはピクシーであるけれど現役選手の中ではラーション。

仮眠しようと思ったけれど興奮して寝れません。

|

« そうだ、Austinへ行こう(妄想旅行?) | Main | 0-0 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17017/848924

Listed below are links to weblogs that reference Time has come:

« そうだ、Austinへ行こう(妄想旅行?) | Main | 0-0 »